poster for 深作秀春 展

このイベントは終了しました。

深作は、眼科外科医として世界の第一線で活躍しながら、芸術家としても創作活動を展開し、多種多様な表現で独自の世界を描いています。眼科外科医として医学を究めると同時に、「医食同源」をコンセプトにしたレストランの経営と、FEIグループ統括理事として3店舗の画廊運営にも携わり、若手作家の支援や日本のアートシーンを精力的に牽引する同氏。また、眼科医ならではの視点による芸術論「眼脳芸術論」や画家としての作品をまとめた「深作秀春 画文集」も出版。2018年は「公募 日本の美術」大賞受賞、翌19年に個展開催、さらに国際芸術コンペティション「第3回アートオリンピア」にて審査員特別賞を受賞(審査員:千住博)、ヴェネチアビエンナーレに出品するなど、目覚ましい成果を残しています。年明けのご挨拶と共に、2020年も一層の活動が楽しみな深作の新作を2つの会場で巡回展開いたします。
[同時開催]
f.e.i art gallery

メディア

スケジュール

2020年01月14日 ~ 2020年02月01日

アーティスト

深作秀春

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援