「MAMコレクション011: 横溝静 + 松川朋奈―私たちが生きる、それぞれの時間」

森美術館

poster for 「MAMコレクション011: 横溝静 + 松川朋奈―私たちが生きる、それぞれの時間」
[画像: 横溝 静 《永遠に、そしてふたたび》 2003年 2チャンネル・ビデオ・インスタレーション 17分(ループ) Courtesy: WAKO WORKS OF ART, Tokyo 展示風景:「永遠に、そしてふたたび」IZU PHOTO MUSEUM(静岡)2018年 撮影:木奥惠三]

このイベントは終了しました。

※本展示は臨時休館の影響で会期を縮小して掲載しております。
元会期: 2019年11月19日(木)〜2020年3月29日(日)

*森美術館は、2020年2月29日(土)から3月19日(木)まで臨時休館としていましたが、当面のあいだ休館期間を延長いたします。

引退したイギリスの女性ピアニストたちを題材にした横溝静の映像作品《永遠に、そしてふたたび》(2003年)と、六本木を仕事や生活の場とする女性たちを取材し描いた松川朋奈の絵画作品を展示します。文化も世代も異なる女性たちの姿をとおして、現代において働くこと、生活することを見つめ直します。

メディア

スケジュール

2019年11月19日 ~ 2020年02月28日

アーティスト

横溝静松川朋奈

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援