「ビーズ - 自然をつなぐ、世界をつなぐ - 」展

国立科学博物館

poster for 「ビーズ - 自然をつなぐ、世界をつなぐ - 」展

このイベントは終了しました。

人やものを飾るだけではなく、さまざまな目的のために、多様な素材を使って作られてきたビーズ(Beads)。私たちは、およそ10万年もの間、何のために、どのような素材や技術を用いてビーズを作ってきたのでしょうか。民博と科博。それぞれの専門分野である民族学、自然科学の視点からビーズを眺め、双方の知見を合わせることで、ビーズと人類とのかかわり方を紹介します。
[関連イベント]
1. 講演会
日時: 4月27日(土)14:00~16:00
会場: 国立科学博物館 日本館2階 講堂
定員: 100名
対象: 高校生以上
2. ギャラリートーク
第1回: 4月26日(金)18:00~18:30
講師: 池谷和信(国立民族学博物館人類文明誌研究部教授)
第2回: 5月31日(金)18:00~18:30
講師: 沓名貴彦(国立科学博物館理工学研究部科学技術史グループ研究主幹)
会場: 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年04月09日 ~ 2019年06月16日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援