片山穣 「Ordinary Colors」

s+arts

poster for 片山穣 「Ordinary Colors」
[画像:片山穣 ‘ Partner ’ 綿布に染料 1167×910mm 2018‘ Partner ’ 綿布に染料 1167×910mm 2018]

このイベントは終了しました。

ろうけつ染めに独自の技術を加えた染色技法で作品を制作している片山穣。綿密に計画され幾度にも繰り返される染色の作業 工程と、それを成し遂げられる片山の技術と器量によって、何層にも絵柄が重なり、繊細な作品の表情を出すことを可能にす るアーティストです。 染料ならではの発色と鮮やかで柔らかな色彩を使い、人の思いをテーマに作品制作を続ける片山が本展の軸としたのは、「在 るが儘を生きることの喜び」です。近年、日本でも徐々に多くの人が向き合うようになり、注目されている話題の1つでもあ る「人の多様性」について触れる新作群を発表いたします。そこには、十人十色の個性という色が特別な色でなく、多様の中 での普通の一色として存在できる世の中になって欲しいという片山の願いがこもっています。 普段は言葉にし辛いことや、直接的な言葉にし難い思いを動物の姿で描くことによって表現している片山の作品からは、困難 に直面し、乗り越えた時に生まれる自信と寛大さのようなものが感じられます。普段は目を背けたくなる事柄でも素直に見せ てくれるような優しさがあるのでしょう。現代社会の中で迷い立ち止まる人々の背中をそっと押すような、前向きなメッセー ジが詰まった展覧会です。
会場: s+arts Room 1

メディア

スケジュール

2019年02月08日 ~ 2019年02月17日

オープニングパーティー 2019年02月08日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

片山穣

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援