「21st DOMANI・明日展 文化庁新進芸術家海外研修制度の成果 『平成の終わりに』 」

国立新美術館

poster for 「21st DOMANI・明日展 文化庁新進芸術家海外研修制度の成果 『平成の終わりに』 」
[画像: Pass Between Magnetic Tea Party》2015 Courtesy of Toyota Municipal Museum of Art and MUJIN-TO Production]

10日後終了

文化庁は、将来の日本の芸術界を支える人材の育成のため、若手芸術家が海外の関係機関等で行う研修を支援する「新進芸術家海外研修制度(旧・芸術家在外研修)」を1967年度から実施しており、すでに半世紀を経過しました。美術分野では、そうした研修の成果発表の機会として1998年から「DOMANI・明日展」を開始し、今年度で第21回目となります。国立新美術館を会場に、天井高に恵まれた空間での大規模なグループ展で、文化庁による新進作家育成プログラムで海外に送り出した人材を、日本のアートシーンにプレゼンする機会にすることを目指しています。第21回DOMANI展は「平成の終わりに」をサブタイトルに、国立新美術館の豊かな空間を生かし、研修を終えて比較的時間の浅いフレッシュな作家たちのショウケースとなるよう、作家のラインナップを組みました。DOMANI展にとっても「平成」時代最後の開催となりますが、昭和50年代に生まれ、平成時代に表現者を目指した9作家による、「元号」(日本)と「西暦」(海外)を往還しつつうまれた表現を並置する機会とします。あわせて、文化庁が所蔵する現代美術作品から、イタリア・フィレンツェでの滞在制作経験を持つ三瀬夏之介をゲスト作家に迎えます。
[関連イベント]
1. 「キュレイターズ・ツアー」
日時: 1月26日(土)14:00~15:00
会場: 企画展示室2E
講師: 林洋子(本展企画者、文化庁芸術文化調査官)
2. オープニング・スペシャル 「平成の終わりに、六本木で」
日時: 1月26日(土)16:00~17:30
会場: 企画展示室2E内イベントスペース
ゲスト: 住友文彦(アーツ前橋館長)本展出品作家(加藤翼、志村信裕ほか)+林洋子
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年01月23日 ~ 2019年03月03日

ホームページ

https://domani-ten.com/

入場料

一般 1000円、大学生 500円

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
金曜日は21:00まで, 土曜日は21:00まで
火曜休館
火曜日が祝日又は振替休日にあたる場合は開館し翌日休館、入館は閉館の30分前まで

アクセス

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
電話: 03-5777-8600

東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口より直結, 東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩4分, 都営大江戸線六本木駅7番出口から徒歩4分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

Jennifer Pastore tablog review

6 Things in Tokyo: February 2019

Events and exhibitions happening this month in Tokyo and beyond

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援