「富野由悠季の世界」

静岡県立美術館

poster for 「富野由悠季の世界」

19日後終了

最新作『Gのレコンギスタ』(現在、劇場版第3部制作中)をはじめ、「ガンダム」シリーズの原点『機動戦士ガンダム』(1979年)、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『聖戦士ダンバイン』(1983年)といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務め、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えてきた富野由悠季(1941年生まれ)。その仕事を検証する、初の大回顧展です。 「虫プロダクション」に入社して『鉄腕アトム』制作に関わった駆け出しのころから現在に至るまで、55年間に渡る富野の仕事を通覧します。そして彼がこれまで監督してきた各作品の映像的特質を、富野直筆の絵コンテや、富野と仕事を共にしたクリエーターたちのデザイン画、原画、撮影に使われたセル画などの原資料を元に検証します。また、自らの作品世界を掘り下げた小説、主題歌等の作詞、様々な分野の人々との対話など、富野のマルチな活動と才能も見逃せません。本展では、こうした側面にも焦点を当てます。時代や人々に与えてきた影響と、彼が訴え続けたメッセージとは何かを紐解きます。

メディア

スケジュール

2020年09月19日 ~ 2020年11月08日
9月23日は休館、11月2日は開館

アーティスト

富野由悠季

入場料

一般 1200円、70歳以上 600円、大学生以下 無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:30まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館

アクセス

〒422-8002 静岡県静岡市谷田53-2
電話: 054-263-5755

静岡清水線県立美術館前駅南口より徒歩15分、JR東海道線草薙駅南口より静鉄バス「県立美術館前」下車徒歩2分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援