神山靖弘 「画廊は、パン屋、コンビニ、交番のそばにあり、夕方になると小学生が前を通ります。」

金柑画廊

poster for 神山靖弘 「画廊は、パン屋、コンビニ、交番のそばにあり、夕方になると小学生が前を通ります。」

このイベントは終了しました。

*新型コロナウィルス感染拡大を受け、作家と協議をした結果、4月2日(木)から当面の間休廊いたします。4月12日(日)まで開催予定の展示、神山靖弘「画廊は、パン屋、コンビニ、交番のそばにあり、夕方になると小学生が前を通ります。」は、今後の様子を見つつ、終了または会期の延長・日程変更など決定次第、ウェブサイト・SNSでお知らせいたします。

金柑画廊は神山靖弘個展「画廊は、パン屋、コンビニ、交番のそばにあり、夕方になると小学生が前を通ります。」を開催いたします。

自身が撮影した写真をコラージュした立体作品や平面作品、身のまわりにあるものを使ったインスタレーション作品を制作してきた神山。金柑画廊での個展は二度目で、今回の展示では「物事とそのまわりの事柄の関係」に焦点を当てた、新作のドローイングや立体を中心とした作品群を発表いたします。

彼の作品はそれ自体が意味を持つというよりも、展示空間と状況を作る役割を担います。制作行為や日々の暮らし、まわりの環境……。これらの関係性を視覚化することが、彼自身を写す装置となって作用しているのではないでしょうか。この機会に是非ご高覧ください。

メディア

スケジュール

2020年03月19日 ~ 2020年04月12日

アーティスト

神山靖弘

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援