竹崎和征 + 西村有 「並行小舟唄」

KAYOKOYUKI

poster for 竹崎和征 + 西村有 「並行小舟唄」
[画像: 竹崎和征 Kazuyuki Takezaki + 西村有 Yu Nishimura twin boat songs #6 2020, oil on canvas, 24 × 19 cm]

このイベントは終了しました。

このたびKAYOKOYUKIでは、竹崎和征(たけざき・かずゆき)と西村有(にしむら・ゆう)による展覧会、「並行小舟唄」を開催いたします。本展は、2人の作家により共同制作されたペインティングとドローイングによって構成されています。
2017年の秋、竹崎が故郷である高知県で主催したアートプロジェクトに、西村が参加し滞在制作をしたことがきっかけで、いつしか2人の間で、それぞれの拠点である四国と神奈川をつなぐ、往復書簡ならぬ往復絵画のやりとりが始まりました。
この共作は、ふいに郵送されてくるペインティングに筆を入れて返し、あるいは一方のスタジオで、背中合わせに会話をしながら制作されました。
相手が見ているであろう風景を想像し、自らの身をそこへ旅させるように、また、架空の人物の舞台を創造するようにして描かれた絵画からは、木々を行く風の匂いや、岸壁に打ち寄せる波の音、アスファルトをひたひたと横切る生き物の気配までもが感じられるようです。
画面上に重ねられた風景の残像から、それぞれの絵画が完成するまでにたどった道すじを、ぜひともご鑑賞いただけたら幸いです。

メディア

スケジュール

2020年08月23日 ~ 2020年09月27日
月曜日・火曜日・水曜日・祝日は休館、開館時間 12:00〜17:00

アーティスト

竹崎和征西村有

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援