「齋正機の世界展 - ふくしまものがたり - 」

佐藤美術館

poster for 「齋正機の世界展 - ふくしまものがたり - 」

このイベントは終了しました。

齋正機(さいまさき)は、1966(昭和41)年福島県に生まれ、福島県立福島東高校で学んだ後、1992(平成4)年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻を卒業、1994年に同大学大学院を修了し、現在日本画家として活躍しており、多くのファンに支持されています。
本展は、今の画風に至るまでの「初期作品」から、おもに故郷福島に取材した「風景画シリーズ」、子供の頃から親しんだ鉄道を始めとする「鉄道シリーズ」、あたたかい眼差しで描いた「子どもシリーズ」から厳選した約40点ほかスケッチなどをご紹介いたします。特に今回、故郷福島への熱い想いから制作された「ふくしま物語~桃源郷59の願い~」は、高さ1.8m、長さ6mの超大作で、そこに付けられた詩は、福島59市町村を桜に見立てて表現した作品です。
齋の描く、日本の風景や日常の何気ない情景は、優しく柔らかく私たちの心に沁みわたるような感動を与え、忘れていた大切な何かを思い出させてくれます。老若男女すべての方々に楽しんでいただける展覧会になることと確信しております。

メディア

スケジュール

2020年10月21日 ~ 2020年12月13日
月曜日・火曜日は休館(祝日の場合は翌日休館)

アーティスト

齋正機

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援