「コレクション展 関西美術院の画家たち」

千葉県立美術館

poster for 「コレクション展 関西美術院の画家たち」
[画像: 伊藤快彦《林檎》昭和初期頃]

このイベントは終了しました。

1902年にパリから帰国した浅井忠は、京都に拠点を写し、優れた教育者として後進の指導にあたりました。1906年に浅井忠を院長として開設した関西美術院では、洋画の研究所・美術学校として臨本模写、石膏模写写生、人体写生などの実習と美術史の講義などが行われ、著名な梅原龍三郎などのほか、浅井の瀟洒な水彩に影響を受けた画家を多数輩出しました。
本展では、関西美術院で指導した画家たち、学んだ画家たちの油彩や水彩約30点を展示します。
会場: 第3展示室

メディア

スケジュール

2020年05月26日 ~ 2020年07月12日

アーティスト

浅井忠

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援