奥山庸子 「空想売買取扱い店」

軽井沢ニューアートミュージアム

poster for 奥山庸子 「空想売買取扱い店」
[画像: 奥山庸子 空想売買取扱い店 木版画 49.5 x 64.5 cm 2020]

このイベントは終了しました。

軽井沢ニューアートミュージアム・ギャラリー3では、奥山庸子「空想売買取扱い店」を開催いたします。
1985年青森県出身の奥山庸子は2008年日本大学藝術学部美術学科を卒業後、木版画を中心とした制作活動を精力的に行ってきました。奥山の作品は、日本のポップカルチャーの代表格といえる、所謂「漫画的絵柄」を版画にすることによって、マンガの代表的な伝達手段である“印刷物”と版画を包括する“アート作品”との境界を曖昧にします。
一コマ漫画のように前後のストーリーを想い起こさせる対象は、二次元と三次元の垣根を越え、描かれたその世界に没頭する自由を私たちに解放させます。木版による和紙の風合いと、墨版を生かしたモノクロームの画面は見る人の郷愁を誘うことでしょう。

会場: ギャラリー3

メディア

スケジュール

2020年10月16日 ~ 2020年11月23日
開館時間 11:00〜17:00

アーティスト

奥山庸子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援