本間純 「I saw a landscape」

ヴォイドプラス

poster for 本間純 「I saw a landscape」

7日後終了

void+では3月27日(金)より延期しておりました『本間純“I saw a landscape”展』を6月26日(金)より開催いたします。日本での個展は5年ぶり、void+では初の個展となり、昨年ベルリンでの滞在時に制作した国内未発表の作品群と新作を発表いたします。

本間は目に見えない不可視的なものを題材に、写真、映像、彫刻など、様々なメディアを使い作品を制作してきました。そして、国内外のアーティストインレジデンスや様々な芸術際に参加し、精力的な活動をしてきましたが、2011年の震災以降、被災地を訪れ、変わり続ける風景のリサーチも定期的に行なっています。

今回発表する作品群は、本間が訪れた土地の風景写真や古い絵葉書とアルミニウムを組み合わせたインスタレーションで構成されています。削り取られ磨かれた風景には、鑑賞者の姿や周りの環境が時空間を超え、見え隠れします。本間の作品はそこに写し出された風景を敢えて隠すことによって、不可視的なものに意識を向けさせ、この世界を再認識させることになるでしょう。

メディア

スケジュール

2020年06月26日 ~ 2020年07月22日
開館時間 14:00〜18:00、日曜日・月曜日・祝日は休館

アーティスト

本間純

ホームページ

http://www.voidplus.jp (アートスペースのウェブサイト)

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒107-0062 東京都港区南青山3-16-14 1F
電話: 03-5411-0080 ファックス: 03-5411-0053

東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線表参道駅A5出口より徒歩3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援