本城直季 (un)real utopia

市原湖畔美術館

100円

off!

poster for 本城直季 (un)real utopia

51日後終了

大判カメラのアオリを利用して、都市の姿をジオラマのように撮影する独特の表現で知られる写真家・本城直季。
まるでミニチュアの世界のような感覚を想起させる作品は、この世界の実在と虚構を問いかけます。同時に、“まち”や“ひと”を被写体とした作品からは、人間の営みへの作家の温かく愛おしげな眼差しを感じることもできるでしょう。
本展は、2006年に第32回木村伊兵衛写真賞を受賞した「small planet」シリーズをはじめ、アフリカのサバンナを切り取った初公開シリーズ「kenya」や、住宅街の路地裏で長時間露光によって撮影された「LIGHT HOUSE」など約150点の作品を紹介。本城直季初の大規模個展として、これまでの仕事を通覧します。
加えて本展では、市原市を被写体とした本展のための特別な撮り下ろし作品も展示。写真家・本城直季の目を通して見る自らの“まち”の不思議をぜひご堪能ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2020年11月07日 ~ 2021年01月24日
開館時間: 土曜・休前日 9:30~19:00、日曜・休日 9:30~18:00。12月28日(月)~1月4日(月)は休館

入場料

一般 800円、大高生・65 歳以上 600 円、中学生以下無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
土曜日は9:30から, 土曜日は19:00まで, 日曜日は9:30から, 日曜日は18:00まで, 祝祭日は9:30から, 祝祭日は18:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年始年末休館

アクセス

〒290-0554 千葉県市原市不入75-1
電話: 0436-98-1525 ファックス: 0436-98-1521

小湊鉄道高滝駅より徒歩20分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援