poster for 「NITO04」

12日後終了
本日(水曜日)休館

アーティストが作品を1万円から販売し、購入されるごとに次回作の価格が上がっていくという方法で行う4回目の展覧会です。今回は1~4万円の価格帯です。

作品を売りつづけること(アーティストとして生計を立てること)の難しさや、「作品とはなにか」といった根本的な問いが、回を増す毎に展覧会のなかで剥き出しになっています。参加アーティストたちはそこに真っ向から対峙し、今回も熱量の高い展覧会となっています。

今回から新たに鈴木諒一と藤倉麻子の2名が参加します。
鈴木は本を接写した作品など、主に写真作品を制作し、「VOCA展 2019」(上野の森美術館)にも選出されております。
藤倉は製品や建造物などが織りなす特異な世界を3DCGで描く映像作品で知られ、2021年1月からNTT ICCで開催される「多層世界の中のもうひとつのミュージアム——ハイパーICCへようこそ」にも出展を予定しています。

また、今回から、「NITO Comment Card」というカードを販売します。カードには感想など、自由に書いていただき、それを届ける出展作家を指定してもらいます。販売額は1枚300円(2枚目以降は250円)で、アーティストはその内200円をカードとともに受け取ります。

医療機関が逼迫され大変な時期ではありますが、作品鑑賞が未来を照らし、少しでも息抜きとなることを願い、感染予防対策を講じた上で開催いたします。

メディア

スケジュール

2021年01月16日 ~ 2021年02月08日

ホームページ

https://nito20.com/index.html#top (アートスペースのウェブサイト)

入場料

無料

アートスペースの開館時間

11:00から19:00まで
火曜・水曜・木曜休館

アクセス

〒144-0052 東京都大田区蒲田3-10-17

京急本線梅屋敷駅より徒歩6分、京急本線京急蒲田駅西口より徒歩7分、JR京浜東北線蒲田駅東口より徒歩12分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use