エリア: 市ヶ谷、神楽坂 (rss)

並び順

  • 全リスト (7)
  • poster for 「さあ、今、我が人生の最大の出発にきた」展

    「さあ、今、我が人生の最大の出発にきた」展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • 草間彌生美術館にて
    • 〒162-0851 東京都新宿区弁天町107
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 16日後終了

    幼少期から幻覚を描きとめるドローイングを一日数十枚も制作してきた草間彌生。本展では草間彌生の創作活動の出発点となる1950年代に故郷の松本などで描いたドローイング、水彩作品を、前期・後期にわけて40点…詳細 »

  • poster for 白川昌生キュレーション 「メルド彫刻の先の先」

    白川昌生キュレーション 「メルド彫刻の先の先」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Maki Fine Artsにて
    • 〒162-0812 東京都新宿区西五軒町5-1 エーワビル1F
    • メディア 彫刻・立体 ・ パーティー
    • 4日後終了

    本展は白川が1983年にデュッセルドルフ市立美術館で企画した展覧会「日本のダダ - 日本の前衛 1920-1970」から、ちょうど35年目を迎えた契機として企画されました。詳細 »

  • poster for フェデリコ・ウリベ 展

    フェデリコ・ウリベ 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • スペイン国営セルバンテス文化センター東京にて
    • 〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
    • メディア ドローイング ・ 建築
    • 5日後終了

    コロンビア大使館とギャラリーDKARTEの協力を得て、現在世界中で注目を浴びるコロンビア人アーティスト、フェデリコ・ウリベ氏の作品展覧会をインスティトゥト・セルバンテス東京にて開催。ウリベ氏は、絵画と…詳細 »

  • poster for 「空間88」展

    「空間88」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • スペイン国営セルバンテス文化センター東京にて
    • 〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
    • メディア 映像・映画 ・ パーティー
    • 9日後終了

    ビデオアートコンクール「空間88」の優勝者アントニオ・チャコンとマツモトノリヒトによるビデオアート展覧会を開催します。インスティトゥト・セルバンテス東京がTOKAS(トーキョーアーツアンドスペース)の…詳細 »

  • poster for 棚田康司 「全裸と布」

    棚田康司 「全裸と布」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ミヅマアートギャラリー(市ヶ谷)にて
    • 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2F
    • メディア 彫刻・立体
    • 17日後終了

    棚田がこれまで彫り続けてきた少年少女の像は、成熟と未熟、聖性と俗性、上昇と下降など、その境界線に存在することによって、無限に広がっていく可能性や領域を私たちに提示してきました。昨年夏に伊丹市立美術館に…詳細 »

  • 小林琴美 「 静止 / 引き伸ばし / 凝縮 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • S.Y.P art spaceにて
    • 〒162-0065 東京都新宿区住吉町10-10
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体
    • 4日後終了

    「ファウンテン」という作品を展示します。展示会場のそばで噴水を稼働させ、写真で記録しそれを描いたものと立体物を合わせた作品です。詳細 »

  • poster for 「グラフィックトライアル2018 Passion」展

    「グラフィックトライアル2018 Passion」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • P&P ギャラリーにて
    • 〒112-8531 東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
    • メディア グラフィックデザイン
    • 33日後終了

    13回目となる今回は〈Passion:情感、熱情〉をテーマに、宇野亞喜良氏、サンティ・ロウラチャウィ氏、八木義博氏、鈴木晴之氏の4名のクリエイターが、凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)と協力…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use