最も人気 (rss)

  • poster for クリスチャン・ボルタンスキー 「アニミタス - さざめく亡霊たち - 」

    クリスチャン・ボルタンスキー 「アニミタス - さざめく亡霊たち - 」

    ブックマークする[106] 
    オススメする[5]
    • 東京都庭園美術館にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 14日後終了

    フランスの現代美術家クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)は、映像作品やパフォーマンス性の高い作品を制作していた初期から現在まで一貫して、歴史の中で濾過される記憶の蘇生、匿名の個人/集団の生(存…詳細 »

  • poster for 鈴木理策 「Mirror Portrait」

    鈴木理策 「Mirror Portrait」

    ブックマークする[21] 
    オススメする[0]
    • タカ・イシイギャラリー 東京にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 〒106-0032 東京都港区六本木6-5-24 complex665 3F
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 13日後終了

    鈴木理策は、これまでの作品において、「見るという経験とは何か」を問いかける装置として写真をとらえ、写真の特性と視覚の問題に関心を向け続けてきました。撮影者の眼、存在する対象をありのままに映し出すカメラ…詳細 »

  • poster for 岡﨑乾二郎 展

    岡﨑乾二郎 展

    ブックマークする[11] 
    オススメする[3]
    • Takuro Someya Contemporary Artにて
    • 白金、広尾エリア
    • 〒106-0047 東京都港区南麻布 3-9-11 1F
    • メディア 絵画
    • 本日終了

    岡﨑乾二郎は、1955年東京生まれ。1982年パリ・ビエンナーレ招聘以来、戦後を代表する作家として数多くの国際展に出品してきました。 岡崎は、おかざき乾じろの個展『POST /UMUM=OCT /O…詳細 »

  • poster for 円山応挙 「『写生』を超えて」

    円山応挙 「『写生』を超えて」

    ブックマークする[22] 
    オススメする[5]
    • 根津美術館にて
    • 表参道、青山エリア
    • 〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
    • メディア 日本画
    • 7日後終了

    円山応挙は、「写生」にもとづく新しい画風によって、日本の絵画史に革命を起こした画家です。そんな応挙の「写生画」は、超絶的かつ多彩なテクニックによって支えられています。しかし近年、写生ないし写生画という…詳細 »

  • poster for ダリ 展

    ダリ 展

    ブックマークする[71] 
    オススメする[7]
    • 国立新美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ 工芸 ・ 映像・映画
    • 明日で終了

    スペインに生まれたサルバドール・ダリ(1904年-89年)は、もっとも有名な20世紀の芸術家の一人です。1929年に彗星のようにパリの美術界に登場し、シュルレアリスムを代表する画家として活躍しますが、…詳細 »

  • poster for ヤン・ヴァン・デ・プルーグ + リート・ヴァンダーズ 「Why Hide Them?」

    ヤン・ヴァン・デ・プルーグ + リート・ヴァンダーズ 「Why Hide Them?」

    ブックマークする[7] 
    オススメする[0]
    • Goya Curtainにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-3
    • メディア グラフィックデザイン ・ ドローイング ・ インスタレーション ・ パーティー
    • 2日後終了

    Goya Curtainでは、オランダ在住アーティストのヤン・ヴァン・デ・プルーグとリート・ヴァンダーズによる展示「Why hide them?」を開催します。 ヤン・ヴァン・デ・プルーグ: 既存の…詳細 »

  • poster for 加納俊輔 「コンストラクション断面」

    加納俊輔 「コンストラクション断面」

    ブックマークする[12] 
    オススメする[2]
    • Maki Fine Artsにて
    • 市ヶ谷、神楽坂エリア
    • 〒162-0802 東京都新宿区改代町4 黒川ビル1F
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 本日終了

    加納俊輔は1983年大阪生まれ。2010年 京都嵯峨芸術大学大学院芸術研究科修了。「写真を見るということを『イメージを見ること』と捉えるのではなく、『イメージが貼りついた物質を見ている』と捉えなければ…詳細 »

  • poster for 「さいたまトリエンナーレ2016」

    「さいたまトリエンナーレ2016」

    ブックマークする[15] 
    オススメする[2]
    • 彩の国さいたま芸術劇場にて
    • その他のエリア
    • 〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
    • メディア イラスト ・ マンガ ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ 音楽 ・ パフォーマンス ・ アートフェスティバル ・ ワークショップ ・ トーク
    • 本日終了

    さいたまトリエンナーレ2016は、127万もの人々が生活するさいたま市に、世界に開かれた創造と交流の現場をつくりだすことを目指す国際芸術祭。テーマは「未来の発見!」。全国の里山や大都市でたくさんの芸術…詳細 »

  • poster for 「ドーレ・ホイヤーに捧ぐ 『人間の激情』『アフェクテ』『エフェクテ』」

    「ドーレ・ホイヤーに捧ぐ 『人間の激情』『アフェクテ』『エフェクテ』」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[1]
    • あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)にて
    • 東京:その他エリア
    • 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F
    • メディア パフォーマンス ・ ワークショップ
    • 本日終了

    "日本最大の国際舞台芸術祭、フェスティバル/トーキョー。本公演ではドイツ表現主義舞踊の流れを汲み、ピナ・バウシュらと共に現代ドイツの舞踊表現を牽引してきたスザンネ・リンケが16年ぶりに来日。自らをダン…詳細 »

  • poster for ホンマタカシ 「Various Camera Obscura Studies - In Progress -」

    ホンマタカシ 「Various Camera Obscura Studies - In Progress -」

    ブックマークする[23] 
    オススメする[0]
    • TARO NASUにて
    • 馬喰町エリア
    • 〒101-0031 東京都千代田区東神田1-2-11
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 13日後終了

    本展はホンマタカシの、窓とカメラオブスキュラへの関心をテーマとする展覧会である。 カメラオブスキュラとは、ラテン語で暗い部屋を意味する。壁の穴から部屋に入り込む太陽光が、穴の反対側の壁に屋外のイメー…詳細 »

  • poster for 「クラーナハ展 - 500年後の誘惑 - 」

    「クラーナハ展 - 500年後の誘惑 - 」

    ブックマークする[36] 
    オススメする[4]
    • 国立西洋美術館にて
    • 上野、谷中エリア
    • 〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
    • メディア 絵画
    • 35日後終了

    ルカス・クラーナハ(父、1472-1553年)は、ヴィッテンベルクの宮廷画家として名を馳せた、ドイツ・ルネサンスを代表する芸術家です。大型の工房を開設して絵画の大量生産を行うなど、先駆的なビジネス感覚…詳細 »

  • poster for 「BODY / PLAY / POLITICS」展

    「BODY / PLAY / POLITICS」展

    ブックマークする[55] 
    オススメする[4]
    • 横浜美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ 音楽 ・ パフォーマンス ・ ワークショップ
    • 3日後終了

    本展で紹介するのは、人間の身体や集団としての行動、超自然的な存在など、歴史を通じて作り上げられた身体が生み出すイメージの数々をモチーフに、それぞれの角度から作品化していく現代の作家たちの作品です。 …詳細 »

  • poster for 篠山紀信 「快楽の館」

    篠山紀信 「快楽の館」

    ブックマークする[72] 
    オススメする[2]
    • 原美術館(東京)にて
    • 東京:その他エリア
    • 〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-25
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 29日後終了

    原美術館にて、1960年代から現在まで常に写真界の先頭を走り続けてきた篠山紀信の個展が開催されます。美術館での篠山紀信展といえば、「篠山紀信 写真力」展が2012年以来全国各地の美術館を巡回中ですが、…詳細 »

  • poster for 「宇宙と芸術展 - かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ - 」

    「宇宙と芸術展 - かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ - 」

    ブックマークする[105] 
    オススメする[7]
    • 森美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53F
    • メディア 絵画 ・ 日本画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート ・ ワークショップ ・ トーク
    • 29日後終了

    宇宙は古来、人間にとって永遠の関心事であり、また信仰と研究の対象として、世界各地の芸術の中で表現され、多くの物語を生み出してきました。本展では、隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な…詳細 »

  • poster for 藤堂 「瓦礫」

    藤堂 「瓦礫」

    ブックマークする[13] 
    オススメする[4]
    • アートフロントギャラリーにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA棟
    • メディア 彫刻・立体 ・ パーティー
    • 14日後終了

    藤堂は1969年東京に生まれ、長年ドイツで学びながら活動し、日本に戻ってきた。自国を新たな視点で見られるようになった彼が今後問い直すものは、都市の考古学、あるいは建設と破壊の急激な波である。アートフロ…詳細 »

  • poster for 宮崎いず美 「Stand - In」

    宮崎いず美 「Stand - In」

    ブックマークする[6] 
    オススメする[2]
    • Art-U roomにて
    • 表参道、青山エリア
    • 〒150-0000 東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア3F
    • メディア 写真
    • 7日後終了

    宮崎いず美と写真との出会いは、高校生の時に何気なく入った写真部に始まります。直ちに自分が想い描くイメージを視覚化する魅力に引き込まれた宮崎は、武蔵野美術大学の 映像学科に進学。入学1年目の授業で、自分…詳細 »

  • poster for 「色の博物誌 - 江戸の色材を視る・読む - 」展

    「色の博物誌 - 江戸の色材を視る・読む - 」展

    ブックマークする[23] 
    オススメする[4]
    • 目黒区美術館にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 〒153-0063 目黒区目黒2-4-36
    • メディア 日本画 ・ 版画 ・ プロダクト ・ ワークショップ
    • 7日後終了

    これまでの研究と出会いをもとに、6回目となる「色の博物誌」を企画しました。今度のテーマは、「江戸時代の豊饒な色材」です。展示では、緑青、朱など、粒子が際立つ不透明感のある無機系の色材と、藤黄、アオバナ…詳細 »

  • poster for 「サイトスペシフィック疲れと、場所の憑かれ」 展

    「サイトスペシフィック疲れと、場所の憑かれ」 展

    ブックマークする[6] 
    オススメする[2]
    • ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエにて
    • 東京:その他エリア
    • 〒141-0022 東京都品川区東五反田3-17-4 糟谷ビル2F
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 本日終了

    サイトスペシフィックなアートは、疲れる。長距離を移動し、歩き回り、調査し、対話し、配慮する。他人の土地によそ者として入り、他人の記憶を、土地の歴史を掘りかえし、それらを勝手に加工した「作品」たちを運び…詳細 »

  • poster for 「デザインの解剖展 - 身近なものから世界を見る方法 - 」

    「デザインの解剖展 - 身近なものから世界を見る方法 - 」

    ブックマークする[43] 
    オススメする[3]
    • 21_21 DESIGN SIGHTにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6 (東京ミッドタウン内)
    • メディア グラフィックデザイン
    • 42日後終了

    私たちは日々、数え切れないほど多くの製品に囲まれて生活しています。大量に生産された品はあたり前の存在として暮らしに溶け込んでいますが、実は素材や味覚、パッケージなど、製品が手に届くまでのあらゆる段階で…詳細 »

  • poster for 没後10年 ナムジュン・パイク「2020年 笑っているのは誰 ?+?=??」

    没後10年 ナムジュン・パイク「2020年 笑っているのは誰 ?+?=??」

    ブックマークする[99] 
    オススメする[8]
    • ワタリウム美術館にて
    • 表参道、青山エリア
    • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート ・ パフォーマンス
    • 49日後終了

    「ビデオアートの父」として知られるナムジュン・パイクの没後10周年記念展です。展覧会タイトルは、23年前の1993年にパイクが発した「2020年に笑っているのは誰か」という大胆な予測にちなんでおり、展…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2016) - About - Contact - Privacy - Terms of Use