メディア - 3D: 陶芸 (rss)

並び順

  • 全リスト (28)
  • poster for ピカソ館

    ピカソ館

    ブックマークする[0] 
    オススメする[23]
    • 箱根彫刻の森美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア

    スペインの生んだ20世紀の巨匠パブロ・ピカソ(1881~1973)の作品を展示するピカソ館は、1984年に開設されました。ピカソの長女マヤ・ピカソから188点の陶芸作品をまとめて譲り受けたのを機に、日…詳細 »

  • 横山大観記念館 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[9]
    • 横山大観記念館にて
    • 上野、谷中エリア

    横山大観の作品、習作、スケッチ帖、大観絵付けの陶磁器、デザイン した着物、遺品、 大観と交流のあった近代作家の絵画、彫刻、書簡、大観が 収集した陶磁器、竹工芸品、骨董など。 展示作品は3ヶ月ご…詳細 »

  • poster for 「茶道具取合せ展」

    「茶道具取合せ展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 五島美術館にて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 26日後終了

    展示室に当館の茶室の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約七十点を選び展観。茶匠の茶会記などを参考に道具の取合せを再現する。特集展示として朝鮮半島の陶芸・高麗茶碗も同時公開。 …詳細 »

  • poster for 「ギャラリー椿 オークション」展

    「ギャラリー椿 オークション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー椿 / GT2にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 2018年01月19日 〜 2018年01月22日
  • poster for 伊豆野一政「贋物」

    伊豆野一政「贋物」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 白白庵(旧neutron tokyo)にて
    • 表参道、青山エリア
    • 13日後終了

    陶芸家、伊豆野一政の個展。詳細 »

  • 「国宝 雪松図と花鳥 -美術館でバードウォッチング-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三井記念美術館にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 12日後終了

    国宝 雪松図屏風の新春公開に合わせ、館蔵品の中から、今回は花鳥、なかでも「鳥」に焦点をあわせた展覧会です。鳥に関連した茶道具や工芸品、花や鳥が描かれた屏風や掛軸を展示しますが、「鳥の三井さん」として知…詳細 »

  • poster for 富田啓之 「オデッセイ」

    富田啓之 「オデッセイ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • パークホテル東京にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 34日後終了

    2018年の幕開けを飾るのは、国内外での活躍が目覚ましい陶芸家・富田啓之。自身のテーマである宇宙叙事詩を、多種多様なタイル・オブジェ・器を通じて表現します。「2001年 宇宙の旅(2001: A sp…詳細 »

  • poster for 平井智 「陶片・追憶」

    平井智 「陶片・追憶」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIXIL ギャラリー1 & 2にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 28日後終了

    平井智氏は 1972 年からイタリアに在住し、ファエンツァ国際陶芸展にて入賞を重ね、イタリア各地の美術館の企画展やグループ展に招かれて発表を続けています。平井氏はまた、モザイクタイルで装飾した公園やモ…詳細 »

  • poster for 「今右衛門の色鍋島 - 人間国宝の技と美 - 」

    「今右衛門の色鍋島 - 人間国宝の技と美 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • そごう美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • あと4日で開始

    江戸時代に鍋島藩、現在の佐賀県で生み出された最高級色絵磁器、色鍋島。幕府をはじめ各藩への献上品として職人たちの手によって発展し、受け継がれてきました。明治以降、その伝統と技術を守ってきたのは今泉今右衛…詳細 »

  • poster for 「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(前期)」

    「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(前期)」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 原美術館(東京)にて
    • 東京:その他エリア
    • 47日後終了

    2016年の「みんな、うちのコレクションです」以来となるコレクション展。これまでの展示と大きく異なるのは、創立者・館長の原俊夫がキュレーションを手掛けている点です。1950年代より約40年にわたって原…詳細 »

  • poster for 「中村卓夫≒金沢工芸 展」

    「中村卓夫≒金沢工芸 展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • パークホテル東京にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 26日後終了

    パークホテル東京は、日本の四季をテーマとした展示会「ART colours (アートカラーズ)」を年4回行っておりますが、その第23弾として「中村卓夫≒金沢工芸 展」を開催いたします。 大雪から立春…詳細 »

  • poster for 宮田亮平 監修企画 「金工のかたりべ」展

    宮田亮平 監修企画 「金工のかたりべ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIXIL ギャラリー1 & 2にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 56日後終了

    LIXILギャラリー企画「クリエイションの未来展」では、日本の建築・美術界を牽引する4人のクリエイター、清水敏男氏(アートディレクター)、宮田亮平氏(金工作家)、伊東豊雄氏(建築家)、隈研吾氏(建築家…詳細 »

  • poster for エヴェリナ・スコヴロンスカ 「Inner Moments」

    エヴェリナ・スコヴロンスカ 「Inner Moments」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ニーディ ギャラリーにて
    • 渋谷エリア
    • 5日後終了

    ニーディギャラリーでは2度目となる版画家エヴェリナ・スコヴロンスカの個展を開催いたします。「Inner Moments(内なる瞬間)」は、エヴェリナが女性の身体に着目し制作した作品シリーズです。スクリ…詳細 »

  • poster for 色絵 Japan CUTE !

    色絵 Japan CUTE !

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 出光美術館にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 61日後終了

    古九谷、柿右衛門、鍋島といった磁器や、京焼。これらは色絵と呼ばれる江戸時代に花開いた色あざやかなやきものです。着物の小袖意匠をアレンジして取り入れた古九谷、そのデザイン性から世界を魅了した柿右衛門、何…詳細 »

  • poster for Adiós Amigo  銅版画家 深沢幸雄 追悼特別展

    Adiós Amigo 銅版画家 深沢幸雄 追悼特別展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 市原湖畔美術館にて
    • その他のエリア
    • 20日後終了

    2017年1月に92年の生涯を閉じた戦後日本を代表する銅版画家であり、市原市名誉市民である深沢幸雄追悼特別展。展覧会タイトルに付した「Adiós Amigo(さよなら友よ、また会おう)」は、深沢が授業…詳細 »

  • poster for 「仁清と乾山 - 京のやきものと絵画 - 」展

    「仁清と乾山 - 京のやきものと絵画 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 岡田美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 68日後終了

    江戸時代を代表する陶工、野々村仁清(ののむらにんせい)と尾形乾山(おがたけんざん)の展覧会です。仁清は一度焼いた器の上に絵付けをする色絵陶器、つまり京焼を完成させたとされています。その器の形と色絵の美…詳細 »

  • poster for 「2018年 新春小品展」

    「2018年 新春小品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ぎゃらりー由芽にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 5日後終了

    年明けは恒例「ぎゃらりー由芽の新春小品展」へ! 国内・国外の現代美術界で活躍する作家たちの作品が「ぎゃらりー由芽」と「ぎゃらりー由芽のつづき」の2会場に勢揃いします。絵画、版画、写真、ガラス、陶器、…詳細 »

  • poster for 「アキラトアリキノアラタナアリタ: 現代陶芸としての有田焼」展

    「アキラトアリキノアラタナアリタ: 現代陶芸としての有田焼」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHYにて
    • 白金、広尾エリア
    • 11日後終了

    藤元明は、社会や環境など個人では制御しきれない種々な「現象」をアイロニカルに表象化する作品群で知られています。 2014年頃より3年以上に渡り取り組んでいる『ARITA PORCELAIN PROJ…詳細 »

  • poster for ボストン美術館「パリジェンヌ展」時代を映す女性たち

    ボストン美術館「パリジェンヌ展」時代を映す女性たち

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 世田谷美術館にて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 68日後終了

    パリという魅力あふれる都市に生きる女性、パリジェンヌ。サロンを仕切る知的な女主人、子を慈しむ美しい母、流行を生み出すファッショニスタ、画家のミューズ、そして自ら道を切り開き才能を開花させた画家や女優-…詳細 »

  • poster for 「しょうぶ学園 クラフト展 『あなたにサンキュー』」

    「しょうぶ学園 クラフト展 『あなたにサンキュー』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • SFT Galleryにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 2017年11月01日 〜 2018年01月22日

    鹿児島市の社会福祉施設「しょうぶ学園」によるクラフト展を開催いたします。彼らの創り出す、自由で楽しくて、表情ゆたかな芸術。それは、支え合いながら暮らす人々の創作活動そのもの。本展では、木工・和紙・陶芸…詳細 »

  • poster for 「陶 / 北出真紀子 展」

    「陶 / 北出真紀子 展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー砂翁 & TOMOS Bにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • あと8日で開始
  • poster for 「暮らしの中の伝統工芸」展

    「暮らしの中の伝統工芸」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MOA美術館にて
    • その他のエリア
    • 本日終了

    豊饒な日本の文化を背景に、高度な技術を惜しみなく注がれて発展してきた伝統工芸は、現在では美術館の展示として接する機会の方が多いかもしれません。しかしその本質は、日々の生活をより豊かに彩るためのものであ…詳細 »

  • poster for 「ヘレンド展 -皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯-」

    「ヘレンド展 -皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 57日後終了

    ハンガリー西部にある磁器製作所、ヘレンド。かつてはハプスブルク家の保護を受け、各国の王侯貴族に愛されました。本展では最初期作から、バロック、ロココといった様式を踏襲した作品、アジア諸国の陶磁器に学んだ…詳細 »

  • poster for 「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展

    「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • サントリー美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 5日後終了

    2010年、国立セーヴル磁器製作所と国立セーヴル陶磁美術館が統合され「セーヴル陶磁都市」という新組織になりました。本展は、「セーヴル陶磁都市」の所蔵する名品・優品によって、およそ300年におよぶセーヴ…詳細 »

  • poster for 「古伊万里にみるうわぐすり展」

    「古伊万里にみるうわぐすり展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 戸栗美術館にて
    • 渋谷エリア
    • 57日後終了

    釉薬(うわぐすり/ゆうやく)とはやきものの表面を覆うガラス質の膜のこと。釉薬は、焼成時に起こる化学反応によって色や質感といったうつわの装飾性を高め、さらに耐久性・耐水性を付加する役割も担っています。 …詳細 »

  • poster for 「第7回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の〈今〉」

    「第7回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の〈今〉」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 智美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 54日後終了

    公益財団法人菊池美術財団は、21世紀の陶芸界の新たな展開を探ることを目的に、全国から作品を公募し、2004年から隔年で「菊池ビエンナーレ」を開催しています。当館は現代陶芸の紹介を主として活動を展開して…詳細 »

  • 「20th DOMANI・明日」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 国立新美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア

    第20回のDOMANI・明日展は「寄留者(パサジェ)の記憶 (memories of “passagers”)」をサブタイトルに、国立新美術館の豊かな空間を生かし、研修を終えて比較的時間の浅いフレッシ…詳細 »

  • poster for 「日本の工芸 - 自然を愛でる - 」展

    「日本の工芸 - 自然を愛でる - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京国立近代美術館工芸館にて
    • 千代田エリア
    • 26日後終了

    日本では、自然の移ろいゆく情景や風光の美しさに育まれた特有の自然観をうかがわせる多様な工芸が、暮らしを彩り日々の生活環境を装っています。無釉や単色の陶磁と色絵、染めと織り、漆塗りと蒔絵、金属の鋳込みと…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use