メディア - 3D: 工芸 (rss)

並び順

  • 全リスト (32)
  • poster for ピカソ館

    ピカソ館

    ブックマークする[0] 
    オススメする[23]
    • 箱根彫刻の森美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア

    スペインの生んだ20世紀の巨匠パブロ・ピカソ(1881~1973)の作品を展示するピカソ館は、1984年に開設されました。ピカソの長女マヤ・ピカソから188点の陶芸作品をまとめて譲り受けたのを機に、日…詳細 »

  • poster for 「タイムスリップ! 古代オリエントの世界」

    「タイムスリップ! 古代オリエントの世界」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • 古代オリエント博物館にて
    • 東京:その他エリア

    古代オリエント世界は、およそ180万年前、最初に人類がこの地に足を踏み入れて以来、多様な文化や文明が生まれました。この悠久の歴史のなかで、現代を生きる私たちにもつながる人類史上重要な出来事が多く起こり…詳細 »

  • poster for Metal Art Museum Hikarinotani 常設展示

    Metal Art Museum Hikarinotani 常設展示

    ブックマークする[0] 
    オススメする[6]
    • メタルアートミュージアム光の谷にて
    • その他のエリア

    千葉県の北総地方の出身であり生まれた年もほぼ一緒でありながら,伝統を重んじた『香取秀真(かとり ほつま)』と,革新を唱えた『津田信夫(つだ しのぶ)』の対照的な作家活動をした2人の鋳金作家の作品と,大…詳細 »

  • poster for 「ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力」

    「ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 東京都庭園美術館にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 33日後終了

    ブラジル北部のアマゾン河やシングー川流域で暮らす先住民の人々が作る一木造りの椅子は、動物のフォルムや機能的なフォルムに独特な幾何学模様が施されています。彼らにとっての椅子は生活や伝統、神話と色濃く結び…詳細 »

  • poster for 「ルーヴル美術館展」

    「ルーヴル美術館展」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 国立新美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 19日後終了

    人の似姿を描出する肖像は、古代以来の長い歴史をもつ芸術ジャンルです。本展は、ルーヴル美術館の全8部門から選りすぐられた約110点の作品を通して、肖像の社会的役割や表現上の様々な特質を浮き彫りにします。…詳細 »

  • poster for 「Shibori-融合と進化」

    「Shibori-融合と進化」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 多摩美術大学美術館にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 4日後終了

    1992年に名古屋で立ち上げた国際絞り会議は世界各地をまわり、第6回国際絞り会議が2005年に多摩美術大学で行われました。それから13年が経ち、第11回国際絞り会議が山形県で開催されることとなりました…詳細 »

  • poster for 「新宿クリエイターズ・フェスタ2018」

    「新宿クリエイターズ・フェスタ2018」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 新宿NSビルにて
    • 新宿エリア
    • 54日後終了

    新宿クリエイターズ・フェスタは、多様な文化・芸術を育む新宿の遺伝子を活かした、夏の一大アートイベントです。開催8回目となる今年のフェスタは、8月1日から10月8日までの約2か月間にわたって開催いたしま…詳細 »

  • poster for 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 - 1780年パリに始まるエスプリ -」

    「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 - 1780年パリに始まるエスプリ -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三菱一号館美術館にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 33日後終了

    パリのヴァンドーム広場に軒を連ねる宝飾店の中で最も長い歴史を誇る「ショーメ」は、王侯貴族のティアラをはじめ数々のジュエリーを制作し、その地位を築いてきました。本展は、ルーヴル美術館名誉館長アンリ・ロワ…詳細 »

  • poster for 「明治からの贈り物」展

    「明治からの贈り物」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 静嘉堂文庫美術館にて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 18日後終了

    経済的な分野のみならず、芸術文化の支援によっても日本を支えたいと願った静嘉堂の創始者、岩﨑彌之助(1851-1908・三菱第2代社長)と岩﨑小彌太(1879-1945・三菱第4代社長)父子が蒐集した古…詳細 »

  • poster for 「没後50年 河井寬次郎展 - 過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今 -」

    「没後50年 河井寬次郎展 - 過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 32日後終了

    大正から昭和時代にかけて京都を拠点に活躍した陶芸作家・河井寬次郎。濱田庄司や柳宗悦と交流し、「民藝運動」に従事しました。本展では、京都の旧宅であった河井寬次郎記念館所蔵作品を中心に、日本初公開となる山…詳細 »

  • poster for 「白金五丁目アワード ジュエリー&クラフト」展

    「白金五丁目アワード ジュエリー&クラフト」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • OUR FAVOURITE SHOPにて
    • 白金、広尾エリア
    • 本日開始, 18日後終了

    KIGIとOFS により「白金五丁目アワード」が立ち上がりました。ロフトワークの新サービス「AWRD(アワード)」にて、今年4月より8月にかけて「ジュエリー・クラフト「フード「アート」の 3つのカテゴ…詳細 »

  • poster for 石井亨 + 牧田愛「Shuttlecock」

    石井亨 + 牧田愛「Shuttlecock」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ANAインターコンチネンタルホテル東京にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 33日後終了

    石井亨は「現代における革新的な伝統工芸の価値を考察したい」という。石井が敬愛してやまない浮世絵師たちは、市井の人々の生活を生き生きと表現したが、彼もまたサラリーマンの悲哀、震災、路上のゴミ等現代社会を…詳細 »

  • poster for 手銭吾郎 展

    手銭吾郎 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • SAN-AI GALLERY + contemporary artにて
    • 馬喰町エリア
    • あと3日で開始

    手銭吾郎は1967年生まれ。東京藝術大学を卒業後、日本現代工芸展で作品発表を続け、2006年に文化庁新進芸術家海外留学制度(工芸)で、派遣研修に英国へ。2015年には、東京国際フォーラムアートフェア「…詳細 »

  • poster for 「金剛宗家の能面と能装束」展

    「金剛宗家の能面と能装束」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三井記念美術館にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 18日後終了

    京都の金剛流宗家が所蔵される能面と能装束の展覧会です。幽玄の美を象徴する優品の多くは、東京では初公開となります。なかでも豊臣秀吉が愛蔵した小面三面「雪・月・花」のうち「雪」が同家に伝わっており、今回こ…詳細 »

  • poster for 「一期一会の蚤の市」

    「一期一会の蚤の市」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 渋谷ヒカリエ 8/ COURTにて
    • 渋谷エリア
    • 2018年08月09日 〜 2018年08月14日

    所狭しと並ぶ宝物の山、足を踏み入れればそこには一期一会の出会いが!2017年7月に開催した「蚤の市」第2弾。前回好評だったヨーロッパの品々に的を絞りさらにスケールアップして開催決定!フランス中を周り集…詳細 »

  • poster for 山本芽生 「WARP / umarecawali」

    山本芽生 「WARP / umarecawali」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ROCKETにて
    • 表参道、青山エリア
    • 本日終了

    オードリー・ヘップバーンやツィッギー、マリリン・モンロー、アンディー・ウォーホル、バスキア、サルヴァドール・ダリ、マルセル・デュシャンなど、映画やアート界の巨匠たちをモチーフに、…詳細 »

  • poster for 「香りのエスプリを伝える アンティーク香水瓶」

    「香りのエスプリを伝える アンティーク香水瓶」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ポーラ文化研究所 / ポーラ化粧文化情報センターにて
    • 東京:その他エリア
    • 14日後終了

    「香り」という目に見えないおしゃれ。そのイメージをかたどった20世紀前半の香水瓶をご紹介します。詳細 »

  • 「こどもとおとなのアツアツこうげいかん」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京国立近代美術館工芸館にて
    • 千代田エリア
    • 11日後終了

    日常からスペシャルな場まで、気づけば私たちの日々はいつも工芸とともにあります。たとえばお気に入りの湯呑茶わん。立ちのぼる湯気を吹きながらお茶をすすれば人心地がつき、しっくりとなじむ肌合いもくつろぎの時…詳細 »

  • poster for 「SHIBUYA WANDERING CRAFT 2018 -オーダーメイド展- 」

    「SHIBUYA WANDERING CRAFT 2018 -オーダーメイド展- 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1, 2, 3にて
    • 渋谷エリア
    • 明日開催

    今年のワンダリングクラフトでは、これまでの既成概念に囚われないオーダーメイドを実践する、つくり手や取り組みをご紹介します。消費傾向が「モノ」から「コト」へと変化し、その時しかできないカスタマイズされた…詳細 »

  • poster for 「FACE to face  - 対峙する心とカタチ -」展

    「FACE to face - 対峙する心とカタチ -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー桜林にて
    • その他のエリア
    • 11日後終了

    日本古来から存在する神社境内から、ジャパニーズスピリット溢れた現代アート作品を発信し人々に新たな感動と発見を届けたい、<神社で発見・感動 あー!とプロジェクト>としてギャラリー桜林では様々な展覧会を開…詳細 »

  • poster for 「琉球 美の宝庫」展

    「琉球 美の宝庫」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • サントリー美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 18日後終了

    多くの島々からなる沖縄は、かつては琉球と称され、独自の美が生み出された海上王国でした。15世紀に統一王朝が成立し、400年以上にわたって東アジアを舞台に“万国津梁(世界の架け橋)”として繁栄した琉球王…詳細 »

  • poster for 「和のあかり × 百段階段2018 - 日本の色彩、日本のかたち - 」

    「和のあかり × 百段階段2018 - 日本の色彩、日本のかたち - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ホテル雅叙園東京にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 18日後終了

    会場である「百段階段」は、昭和10年に建てられ、雅叙園の歴史と共にさまざまな集いの場として多くの人々を迎えてきました。類稀な建築・美術による空間美から2009年には東京都指定有形文化財に認定されていま…詳細 »

  • poster for 「IID kids WORKSHOP 2018」

    「IID kids WORKSHOP 2018」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 世田谷ものづくり学校にて
    • 世田谷、川崎エリア
    • あと3日で開始

    今年で12回目を迎える「IID kids WORKSHOP」は、小学生をメイン対象にした「ものづくり体験教室」です。夏休みの自由研究にもぴったりなイベントとして近隣の小学生から遠方だと関東近郊の方まで…詳細 »

  • poster for 島村光 「十三支・おくれてきたねこⅣ」展

    島村光 「十三支・おくれてきたねこⅣ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIXIL ギャラリー1 & 2にて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 19日後終了

    島村光氏は岡山県出身の備前焼の作家で、40年にわたりオブジェを中心とした作品を制作しています。備前焼には、「備前焼細工」という江戸時代に藩主保護奨励のもと、獅子や布袋、動植物の置物や香炉の細工物が繁栄…詳細 »

  • poster for 川島弘子 + 高嶋英男 「点と穴」

    川島弘子 + 高嶋英男 「点と穴」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • GALERIE PARISにて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 4日後終了

    本企画展は、「顔が穴」になった人型の陶器、食材としての鰹節を使った彫刻作品など、国内外で注目される美術作家の高嶋英男と、ITコンテンツ企画制作、点つなぎパズル作家を経て日本画、木彫による独自の創作を開…詳細 »

  • poster for 「負けることの尊さ」展

    「負けることの尊さ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 相田みつを美術館にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 46日後終了

    「自分の希望や思いが通らぬのが人生であり、世の中です。自分の思いが通らぬということは、ことばを変えれば〈負け〉ですね。」これが相田みつをの人生観でした。続けてこうも書いています。「自分の思いが通って、…詳細 »

  • poster for 「古伊万里植物図鑑展」

    「古伊万里植物図鑑展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 戸栗美術館にて
    • 渋谷エリア
    • 38日後終了

    日本には、昔から四季折々の植物を楽しむ風習があります。特に工芸品には、それらをあらわしたものが少なくありません。伊万里焼も例にもれず、植物を形や文様のモチーフとしたものが多くみられます。子孫繁栄(瓢箪…詳細 »

  • poster for 有永浩太 展

    有永浩太 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • サボア・ヴィーブルにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • あと2日で開始

    有永浩太さんは、「レースガラス」というベネチアングラスの技法に着想を得て、独特な表情を持つガラス器を作り続けています。透けるような薄い布の質感を持つ『gaze』というシリーズは、ガラスが織物のように、…詳細 »

  • poster for 「文豪・泉鏡花×球体関節人形 - 迷宮、神隠し、魔界の女 -」

    「文豪・泉鏡花×球体関節人形 - 迷宮、神隠し、魔界の女 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 弥生美術館にて
    • 上野、谷中エリア
    • 40日後終了

    「球体関節人形」は、本来は無機質なものながら命あるものの気配を漂わせる不可思議な存在です。球体関節人形作家の草分け的な存在である吉田良と、その指導を受けた作家たちが、明治後期から昭和初期かけて活躍した…詳細 »

  • poster for 「麗しのジュエリー展 - 美しき光彩を感じて - 」

    「麗しのジュエリー展 - 美しき光彩を感じて - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 和光ホールにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 4日後終了

    光にも彩りを感じる季節、華やかにお洒落を楽しんでいただけるジュエリーを集めて展示会を開催いたします。6名の日本人デザイナーとスペインのジュエラーによる競演です。日本の伝統技法である螺鈿や杢目木金、赤銅…詳細 »

  • poster for 「国立民族学博物館コレクション 貝の道」

    「国立民族学博物館コレクション 貝の道」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 神奈川県立近代美術館 葉山にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 18日後終了

    大阪の万博記念公園にある国立民族学博物館が所蔵する34万点をこえる資料の中から、約160点の貝細工を展示します。貝細工が生み出された社会・生活文化を理解し、私たち人間と貝がどのような関係を育んできたの…詳細 »

  • poster for 「亜空間として形成する伊勢型紙・江戸小紋の世界 - 廣瀬染工場創業100周年記念 - 」

    「亜空間として形成する伊勢型紙・江戸小紋の世界 - 廣瀬染工場創業100周年記念 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Eye of Gyreにて
    • 表参道、青山エリア
    • 11日後終了

    19世紀後半、欧米社会に押し寄せたジャポニスムの波から一世紀半を超えて、今また日本の文化に熱い視線が寄せられている。その潮流の中、アール・ヌーボーにも、そしてリバティ・プリントにも影響を与えた伊勢型紙…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use