メディア - 2D: ドローイング (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for 「カタストロフと美術のちから展」

    「カタストロフと美術のちから展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 森美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 本日終了

    世界中で起こる災害やテロ・戦争など様々な惨事を、多くのアーティストが主題としてきました。本展では、アーティストが惨事をどのように記録・再現し語り継ごうとしてきたかを考察します。また、アーティストの豊か…詳細 »

  • poster for 「コレクション展 アナザー・ストーリー / 人の数だけ、物語がある。」展

    「コレクション展 アナザー・ストーリー / 人の数だけ、物語がある。」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 高崎市美術館にて
    • その他のエリア
    • 本日終了

    絵画や彫刻など美術作品の中には、その背後にさまざまな物語を秘めているものがあります。文学や寓話のストーリーがインスピレーション源になっている作品もあれば、作者の心の中の物語を私たちに静かに語りかける作…詳細 »

  • poster for 光宗薫 「ガズラー」

    光宗薫 「ガズラー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ヴァニラ画廊にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 本日終了

    光宗は芸能活動の傍ら独学でボールペン画を描き、その一線を画する感性と圧倒的な画力で、心に深く刻まれる細密画を生み出してきました。6年ぶりとなる個展のタイトルに選んだ言葉は【Guzzler(ガズラー)】…詳細 »

  • poster for 重野克明 + 岩田俊一 「新創世記Ⅱ『4章:カインとアベル』」

    重野克明 + 岩田俊一 「新創世記Ⅱ『4章:カインとアベル』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー・マルヒにて
    • 上野、谷中エリア
    • 本日終了

    「カインとアベル」を題材とし、2人の作家が、水彩、版画、パステル、羊毛などで表現した作品が展示されます。「旧約聖書」は世界三大宗教「キリスト教・イスラム教・ユダヤ教」がいずれもが聖典としている書物です…詳細 »

  • poster for 「PAPER WORKS」展

    「PAPER WORKS」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • THE blank GALLERYにて
    • 表参道、青山エリア
    • 本日終了

    ドローイング、コラージュ、プリントなど、素材や支持体に「紙」を用いた作品を展示・販売いたします。12名のアーティストの「紙」に対する解釈とアプローチをお楽しみ下さい。 出展アーティスト: 秋元机、小…詳細 »

  • poster for 榎倉冴香 + 森野大地 「さめた吐息」

    榎倉冴香 + 森野大地 「さめた吐息」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LOOPHOLEにて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 本日終了
  • poster for 吉村芳生 超絶技巧を超えて

    吉村芳生 超絶技巧を超えて

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京ステーションギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 本日終了

    現代アート界の異色の画家・吉村芳生の全貌を62件600点以上の作品により3部構成で紹介します。日常生活の中で目にするありふれた風景をモノトーンのドローイングや版画で表現した初期の作品群、色鉛筆を駆使し…詳細 »

  • poster for 「FABER-CASTELL×TIS 水と色鉛筆」展

    「FABER-CASTELL×TIS 水と色鉛筆」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京ミッドタウンにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 4日後終了

    2018年7月に開催した「水と色鉛筆」展の作品のうち82点を、会場を東京ミッドタウンのファーバーカステルのショップに移し、6回の会期に分けてご覧いただきます。ファーバーカステル水彩色鉛筆(アートグリッ…詳細 »

  • poster for Chim↑Pom 「グランドオープン」

    Chim↑Pom 「グランドオープン」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ANOMALYにて
    • 東京:その他エリア
    • 6日後終了

    Chim↑Pomは、2005年、卯城竜太、林靖高、エリイ、岡田将孝、稲岡求、水野俊紀の6人により東京で結成され、そのデビュー以来、積極的かつ変則的に、社会と個人の関係、ボーダー、今を生きる矛盾を、忖度…詳細 »

  • poster for 山本尚志 「マド」

    山本尚志 「マド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • (PLACE) by methodにて
    • 渋谷エリア
    • 6日後終了

    幼い頃より書に親しんできた山本尚志は、大学で書道を学ぶなか、井上有一の作品と出会い、その後、美術評論家の海上雅臣氏をはじめとする様々な人々との交流を通して、自らの書のスタイルについて模索してきました。…詳細 »

  • poster for 「めがねと旅する美術展 - 視覚文化の探究 - 」

    「めがねと旅する美術展 - 視覚文化の探究 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 静岡県立美術館にて
    • その他のエリア
    • 7日後終了

    本展は「めがね」をキーワードとし、「みる」ことの意味を問い直す展覧会です。現代社会は、膨大な量の画像や動画、文字やサインといった視覚情報に彩られています。私たちの生活は、「みる」という行為に圧倒的に依…詳細 »

  • poster for 「ブルーノ・ムナーリ - 役に立たない機械をつくった男 - 」展

    「ブルーノ・ムナーリ - 役に立たない機械をつくった男 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 世田谷美術館にて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 7日後終了

    イタリアの画家にして、デザイナー、さらには絵本を多数制作し、子どものための造形教育にも力を注いだ、ブルーノ・ムナーリ(1907-1998)。その多彩な活動を短い言葉で表すのは困難ですが、その作品は、ど…詳細 »

  • 「国立映画アーカイブ開館記念 生誕100年 映画美術監督 木村威夫展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 国立映画アーカイブにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 7日後終了

    今年生誕100年を迎えた映画美術の巨匠木村威夫(1918-2010)は、1944年のデビュー以来60年以上にわたって第一線で活躍してきました。劇場公開された長篇だけでも240本を超える作品に参加し、豊…詳細 »

  • poster for 末宗美香子 「The words tumbled from her lips.」

    末宗美香子 「The words tumbled from her lips.」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • サボア・ヴィーブルにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 7日後終了

    末宗美香子さんは、「人」をイメージの起源として平面作品や壁面、インスタレーションなどの作品を発表しています。「鮮度が高い」という言葉が似合う末宗さんの作品。ヴィヴィッドな色調と潔い筆のタッチに引き込ま…詳細 »

  • poster for ART BAZAR 2019

    ART BAZAR 2019

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Bunkamura ギャラリーにて
    • 渋谷エリア
    • 9日後終了

    新しい年の幕開けを告げるギャラリー恒例のアートバザール。国内外のアーティストの版画作品を中心に、油彩、立体、挿画本など200点以上もの作品を全てこの時だけの特別セール価格で販売いたします。 生活必需…詳細 »

  • poster for omnis 「EVOLVING - イメージの解体 リアリティへの挑戦 - 」

    omnis 「EVOLVING - イメージの解体 リアリティへの挑戦 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1, 2, 3にて
    • 渋谷エリア
    • 10日後終了

    現代美術作家・金子透がアートディレクションを手掛ける展覧会「EVOLVING」が、渋谷ヒカリエ8/CUBEで開催されます。フランスに美術家として長期滞在した金子と、彼の美意識に共感を持つ若手作家とで結…詳細 »

  • poster for 森洋史 「Metafiction」

    森洋史 「Metafiction」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 銀座 蔦屋書店にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 11日後終了

    森洋史は、パロディを手法とし、既存のイメージを組み合わせた作品を制作しています。主に、西洋の宗教画や日本の古典美術等の名画と、アニメやゲームから引用したイメージのリミックスを展開しています。「日本のア…詳細 »

  • poster for 「彼方 / 此方 – Visionaries 2 -」展

    「彼方 / 此方 – Visionaries 2 -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MEMにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 14日後終了
  • poster for 佐藤誠高 「DUAL」

    佐藤誠高 「DUAL」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • みんなのギャラリーにて
    • 上野、谷中エリア
    • 14日後終了

    佐藤誠高個展「DUAL」では作家が近年取り組んでいるドローイングとペインティングを融合した肖像画と静物画10数点を展示致します。タイトルの「DUAL」は「二者の、二重の、二元的な、」という意味を持つ言…詳細 »

  • poster for 淺井裕介 「Daily Records - Georgia, Istanbul - 」

    淺井裕介 「Daily Records - Georgia, Istanbul - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ナディッフ アパートにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 14日後終了

    NADiff Galleryではこの度、淺井裕介の最新ドローイング作品をご紹介する展覧会を開催いたします。 淺井裕介は、現地で採取した土と水で描く「泥絵」、植物のように壁に広がるマスキングテープ…詳細 »

  • poster for 遠藤美香 展

    遠藤美香 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーなつかにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 20日後終了
  • poster for 宮下さゆり 「光、密室|Light, Locked Room」

    宮下さゆり 「光、密室|Light, Locked Room」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • TALION GALLERYにて
    • 東京:その他エリア
    • 21日後終了

    宮下さゆりは細密な鉛筆の線によるハッチングという描画法を用いて、絵画の生まれる条件を問いかける作家です。紙の上に繰り返し鉛筆の線影と濃淡を留め、一貫して光と影をテーマに作品を描き続けています。 暗闇に…詳細 »

  • poster for 多田明日香 「やわらかな四角形」

    多田明日香 「やわらかな四角形」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 調布市文化会館たづくりにて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 22日後終了

    旅先や日常で思いがけず目にした感動的な風景を記憶に残すため、あるいは人に見せるために撮影する人は少なくないでしょう。多田明日香さんは、そんな心に残る景色を写真ではなく、ひらひらと揺れるスカーフに描き留…詳細 »

  • poster for 「苦労のない穴にさようなら」展

    「苦労のない穴にさようなら」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 4649にて
    • 東京:その他エリア
    • 28日後終了
  • poster for 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 - BIBで出会う絵本のいま - 」

    「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 - BIBで出会う絵本のいま - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 千葉市美術館にて
    • その他のエリア
    • 本日開始, 42日後終了

    2年に一度、スロヴァキア共和国の首都で開催される「ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)」。本展では26回目の開催となるBIB2017から、グランプリをはじめとする受賞作品を中心に紹介します。日本人…詳細 »

  • poster for 「子どものための建築と空間展」

    「子どものための建築と空間展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 63日後終了

    私たちが子どものときに過ごした空間は、原風景として長く記憶に留まり、その後の生き方や考え方の形成に与える影響は少なくありません。本展は、子どもたちのためにつくられた学びの場と遊びの場の建築と空間のなか…詳細 »

  • poster for 「水彩画の魅力 - ターナーから清水登之まで - 」展

    「水彩画の魅力 - ターナーから清水登之まで - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 栃木県立美術館にて
    • その他のエリア
    • 63日後終了

    鑑賞だけでなく実践としても人々に愛され続ける水彩画は、明治時代に西洋画技法の一つとして移入され、学校教育に取り入れられて普及しました。絵手紙などは、一般にも広く親しまれています。すでに明治時代には専門…詳細 »

  • poster for 「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」

    「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ワタリウム美術館にて
    • 表参道、青山エリア
    • 70日後終了

    映画『御法度』や『幻の光』など個性的な演技で活躍する、俳優の浅野忠信。浅野がドローイングを描き始めたきっかけは映画撮影の待ち時間だったといい、映画の台本やスケジュール表の裏、メモ帳、薬袋などにボールペ…詳細 »

  • poster for  「ベルナール・ビュフェ再考 代表作から見るビュフェの半世紀」展

    「ベルナール・ビュフェ再考 代表作から見るビュフェの半世紀」展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • ベルナール・ビュフェ美術館にて
    • その他のエリア
    • 71日後終了

    画面を削るような鋭い線と抑制された色づかい、そして虚飾を廃し、戦後の人々の不安を体現するような独自の人物描写は、20歳で画壇にデビューしたベルナール・ビュフェを一躍パリの有名画家にしました。本展は、ビ…詳細 »

  • poster for 「なつかしの道具たち」展

    「なつかしの道具たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 横須賀美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 84日後終了

    谷内六郎は、1956(昭和31)年に『週刊新潮』が創刊されたときから、1981(昭和56)年に本人がこの世を去るまでの四半世紀にわたり、詩情とユーモアに満ちた1,336点にのぼる表紙絵を描き続けました…詳細 »

  • poster for 「映画を塗る仕事」展

    「映画を塗る仕事」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三鷹の森 ジブリ美術館にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 285日後終了

    映画の中での色の役割は、その架空の世界にリアリティを持たせることと大きな関係があります。特に、動く絵に塗られた色は、限られた色数でも工夫によって、キャラクターに生き生きとした実在感を与え、その心情をも…詳細 »

Top

常設展

  • 国立西洋美術館 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[29]
    • 国立西洋美術館にて
    • 上野、谷中エリア

    国立西洋美術館は、松方コレクションが核となって1959年に設立した、西洋の美術作品を専門とする美術館です。中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画と、ロダンを中心とするフランス近代彫刻を本館、新館、…詳細 »

  • 横山大観記念館 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[9]
    • 横山大観記念館にて
    • 上野、谷中エリア

    横山大観の作品、習作、スケッチ帖、大観絵付けの陶磁器、デザイン した着物、遺品、 大観と交流のあった近代作家の絵画、彫刻、書簡、大観が 収集した陶磁器、竹工芸品、骨董など。 展示作品は3ヶ月ご…詳細 »

  • poster for 「増上寺宝物展」

    「増上寺宝物展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • 増上寺にて
    • 六本木、乃木坂エリア

    平成27年は、徳川家康公没後400年にあたります。その記念すべき年に、家康公によって徳川将軍家の菩提寺と定められ発展してきた増上寺では、本堂地下1階に宝物展示室を開設することになりました。展示の中心と…詳細 »

Top

今後のイベント

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援