メディア - 2D: 版画 (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for 田名網敬一 + オリバー・ペイン 「Perfect Cherry Blossom」

    田名網敬一 + オリバー・ペイン 「Perfect Cherry Blossom」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • NANZUKAにて
    • 渋谷エリア
    • 明日で終了

    本展は、2017年にロサンジェルスのHammer Museumにて開催された「Hammer Project: Oliver Payne and Keiichi Tanaami」にて展示された2人のアー…詳細 »

  • poster for ジョン・リード展

    ジョン・リード展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 土日画廊にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 2日後終了

    「Songs of the Earth 」シリーズ(2018)「Eclogue」シリーズ(2017)ほか。レリーフやデジタルプリントで制作。約30点を展示いたします。「私の作品には必ずどこかに自伝的な…詳細 »

  • poster for 奥勝實 「青い月の夜に」展

    奥勝實 「青い月の夜に」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Galerie Malle(ギャラリーまぁる)にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 2日後終了
  • poster for 菅祐子「The Rite of Spring」

    菅祐子「The Rite of Spring」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ニーディ ギャラリーにて
    • 渋谷エリア
    • 3日後終了

    『春の祭典(The Rite of Spring)』をテーマに制作された木彫刻と木版画。プリミティブかつ洗練された独自の世界にユーモアが滲みます。詳細 »

  • poster for 「アンディ・ウォーホルから草間彌生まで  現代アートへの扉」展

    「アンディ・ウォーホルから草間彌生まで 現代アートへの扉」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 伊勢丹新宿店本館にて
    • 新宿エリア
    • 4日後終了

    近年、日本でも現代アートへの関心が高まっています。難解なイメージもある現代アートですが、私たちと同時代の作品であるだけに、今の気分にしっくりとくる作品も数多くあります。本展では現代アートを語るうえで欠…詳細 »

  • poster for 五木田智央 「History on paper」

    五木田智央 「History on paper」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • H.P.FRANCE WINDOW GALLERYにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 4日後終了

    版画というジャンルを切り口に、改めて数多ある名品の価値や歴史の成り立ちに触れる「History on paper」シリーズ。第5回は、2000年代より活躍し今や世界の美術館・ギャラリーでの展示に参加し…詳細 »

  • poster for エンク・デ・クラマー 展

    エンク・デ・クラマー 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • O ギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 9日後終了

    ドライポイント、カーボランダム、コラージュ詳細 »

  • poster for 牧野宗則 「伝統と革新」展

    牧野宗則 「伝統と革新」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 和光ホールにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 本日開始, 9日後終了

    少年時代に北斎や広重に憧れ、高校生の頃から摺師のもとで修業を積み、一途に浮世絵版画の道を突き進んできた牧野宗則氏。現在も富士山を間近に望む個性的なアトリエで日々、精魂を傾けて制作を続けています。色鮮や…詳細 »

  • poster for 「写楽の眼  恋する歌麿 - 浮世絵ベストコレクション - 」

    「写楽の眼 恋する歌麿 - 浮世絵ベストコレクション - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 江戸東京博物館にて
    • 清澄白河、両国エリア
    • 9日後終了

    東京都江戸東京博物館では、4月1日再オープンを記念して、特集展示「写楽の眼 恋する歌麿-浮世絵ベストコレクション-」を開催します。 浮世絵師の東洲斎写楽と喜多川歌麿は、すぐれた描写力により、18世紀…詳細 »

  • poster for 「海を渡った版画家 山岸主計 - 藤沢市所蔵作品を中心に -」

    「海を渡った版画家 山岸主計 - 藤沢市所蔵作品を中心に -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 藤沢市アートスペースにて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 9日後終了

    山岸主計(やまぎし・かずえ)は1891年長野県上伊那郡美篶(みすず)村(今の伊那市)に生まれ、15歳で上京し木版彫刻家武藤李吉に師事します。やがて師匠に代わり読売新聞社で挿絵の彫りを担当し、木版の腕を…詳細 »

  • poster for 「Impressions」 展

    「Impressions」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ティル・ナ・ノーグ ギャラリーにて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 16日後終了

    ハウスコレクションより国内外の人気作家30人の版画を展示いたします。木口木版からリトグラフ、シルクスクリーン、ドライポイント、カーボランダムまで様々な版画の魅力をお楽しみください。詳細 »

  • poster for 「浮世絵・新版画-幕末~昭和」展

    「浮世絵・新版画-幕末~昭和」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 茅ヶ崎市美術館にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 16日後終了

    当館では湘南地域ゆかりの美術家の作品を主に収集・展示していますが、活動を続けていくなかで収蔵作品の大半を版画作品が占めるようになりました。これらをテーマごとに紹介することで幕末から現代までの版画史を系…詳細 »

  • poster for 「日本タイポグラフィ年鑑2018作品展/第64回ニューヨークタイプディレクターズクラブ」展

    「日本タイポグラフィ年鑑2018作品展/第64回ニューヨークタイプディレクターズクラブ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 見本帖本店にて
    • 千代田エリア
    • 21日後終了

    日本タイポグラフィ協会とニューヨークタイプディレクターズクラブ(N.Y. TDC)の提携により、当年度の優秀作品を紹介する展示会を開催いたします。日本タイポグラフィ年鑑2018作品展では、日本タイポグ…詳細 »

  • poster for 吉田克朗 「cut-off」

    吉田克朗 「cut-off」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ユミコチバアソシエイツ viewing room shinjukuにて
    • 新宿エリア
    • 22日後終了

    吉田克朗は(1943-1999)、1968年から70年代にかけて、木材や鉄板、石や紙といった素材を組み合わせた立体作品を集中的に制作し、「第8回現代日本美術展」(1968年、東京都美術館)、「現代美術…詳細 »

  • poster for 「ルドン − 秘密の花園 - 」

    「ルドン − 秘密の花園 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 三菱一号館美術館にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 23日後終了

    フランスの画家、オディロン・ルドン。19世紀後半にフランスで発した芸術運動といえば印象派ですが、ルドンはモネやルノワールと同世代でありながら、幻想的な内面世界に目を向けました。本展はルドンの描く植物に…詳細 »

  • poster for 「美術館へのおくりもの - 寄贈によるコレクション成長のあゆみ」

    「美術館へのおくりもの - 寄贈によるコレクション成長のあゆみ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 茨城県近代美術館にて
    • その他のエリア
    • 37日後終了

    2018年、当館は開館30 周年を迎えます。美術館にとって重要な財産といえるもの、それはコレクション(収蔵品)です。当館の前身である茨城県立美術館が開館した1947年からおよそ70 年にわたる作品収集…詳細 »

  • poster for 「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(後期)」

    「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(後期)」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 原美術館(東京)にて
    • 東京:その他エリア
    • 37日後終了

    2016年の「みんな、うちのコレクションです」以来となるコレクション展。これまでの展示と大きく異なるのは、創立者・館長の原俊夫がキュレーションを手掛けている点です。1950年代より約40年にわたって原…詳細 »

  • poster for 「ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ」

    「ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 神奈川県立近代美術館 葉山にて
    • 横浜、神奈川エリア
    • 44日後終了

    画家、彫刻家、デザイナーなど、多くの肩書きを持つブルーノ・ムナーリ。前衛美術運動の未来派への参画や、雑誌の編集などの経験を積んだムナーリは、「旅行のための彫刻」やコピー機を用いた平面作品「オリジナルの…詳細 »

  • poster for 「変幻自在 ! 北斎のウォーターワールド」

    「変幻自在 ! 北斎のウォーターワールド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • すみだ北斎美術館にて
    • 清澄白河、両国エリア
    • 44日後終了

    北斎の代表作の一つに「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」があります。この作品は「グレートウェーブ」の愛称で今や世界中で愛されています。北斎は、このダイナミックな波をはじめ、さまざまな水の表情を描いた作品をの…詳細 »

  • poster for 「暁斎・暁翠伝 - 先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄 - 」展

    「暁斎・暁翠伝 - 先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京富士美術館にて
    • 武蔵野、多摩エリア
    • 58日後終了

    近年人気を集め、話題の展覧会も次々開催されている河鍋暁斎。本展では幕末から明治前半の画壇において、狩野派絵師として、また様々な画派を貪欲に学びながら幅広い作風と領域で活躍した暁斎と、その長女で、柔らか…詳細 »

  • poster for 「モボ・モガが見たトーキョー - モノでたどる日本の生活・文化 - 」

    「モボ・モガが見たトーキョー - モノでたどる日本の生活・文化 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • たばこと塩の博物館にて
    • 清澄白河、両国エリア
    • 72日後終了

    大正時代から昭和初期・戦中の日本は、産業化が急速に進み、それまで都市の一部階層で見られていた洋風の生活スタイルが一般化していき、会社勤めをするサラリーマンや職業婦人といった新しい働き方が生まれました。…詳細 »

  • poster for 浜口陽三 「あるかがやき - 森芳雄の作品とともに」

    浜口陽三 「あるかがやき - 森芳雄の作品とともに」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 本日開始, 86日後終了

    浜口陽三(1909-2000)は20世紀後半、パリを拠点に活躍した銅版画家です。ピカソやクレーなどを扱うベルグリューン画廊と出会い、国際的なコンクールで次々と受賞を重ねました。深みのある黒を基調にした…詳細 »

  • poster for 「理由なき反抗」展

    「理由なき反抗」展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • ワタリウム美術館にて
    • 表参道、青山エリア
    • 93日後終了

    「アートの歴史とは、自由への闘いの歴史である」ワタリウム美術館が開催する2018年2回目の展覧会名は「理由なき反抗」です。アンディ・ウォーホルの同名作をメインビジュアルに、オノ・ヨーコ、ナムジュン・パ…詳細 »

Top

常設展

  • 国立西洋美術館 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[29]
    • 国立西洋美術館にて
    • 上野、谷中エリア

    国立西洋美術館は、松方コレクションが核となって1959年に設立した、西洋の美術作品を専門とする美術館です。中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画と、ロダンを中心とするフランス近代彫刻を本館、新館、…詳細 »

  • 「常設展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ART FACTORY城南島にて
    • 東京:その他エリア

    「KIMIYO MISHIMA Installation:Work 1984-2014」 三島喜美代の1980年代からのインスタレーション作品を中心に、13点を960平米の巨大な空間に一堂に展観。新…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use