メディア - スクリーン: 映像・映画 (rss)

並び順

  • 全リスト (40)
  • poster for 会田誠「GROUND NO PLAN」

    会田誠「GROUND NO PLAN」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • 青山クリスタルビルにて
    • 表参道、青山エリア
    • 3日後終了

    大林財団による助成プログラム『都市のヴィジョン - Obayashi Foundation Research Program』。2年に1度、5人の推薦選考委員の推薦に基づいて選ばれた国内外のアーティス…詳細 »

  • poster for 映画遺産 -東京国立近代美術館フィルムセンター・コレクションより-

    映画遺産 -東京国立近代美術館フィルムセンター・コレクションより-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[10]
    • 東京国立近代美術館フィルムセンターにて
    • 京橋、日本橋エリア

    「国立近代美術館」(現東京国立近代美術館)の設置に伴い、国立機関としては日本で唯一の映画部門「フィルム・ライブラリー」(現フィルムセンター)が誕生したのは、1952(昭和27)年のことでした。そして映…詳細 »

  • poster for ヴァジコ・チャッキアーニ「Moment in and out of time」

    ヴァジコ・チャッキアーニ「Moment in and out of time」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • スカイザバスハウスにて
    • 上野、谷中エリア
    • 3日後終了

    ジョージア出身の若手アーティスト ヴァジコ・チャッキアーニは、人々の心理を摘出する彫刻やインスタレーション作品で知られています。『A Living Dog in the Midst of Dead L…詳細 »

  • poster for マイク・ケリー「デイ・イズ・ダーン」

    マイク・ケリー「デイ・イズ・ダーン」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • ワタリウム美術館にて
    • 表参道、青山エリア
    • 38日後終了

    1954年にデトロイト郊外の労働者階級の家に生まれたマイク・ケリーは「アメリカにおける大衆文化と若者文化の代弁者」と称され、音楽などアート以外にも幅広く活躍しました。本展では、シリーズ「課外活動 再構…詳細 »

  • poster for 谷川俊太郎 展

    谷川俊太郎 展

    ブックマークする[2] 
    オススメする[1]
    • 東京オペラシティ アートギャラリーにて
    • 新宿エリア
    • 32日後終了

    日本を代表する詩人、谷川俊太郎。小学校の教科書で作品を読んだという人も 多いのではないでしょうか。谷川のつむぐ明るく軽やかな言葉は多くの人の心をつかみました。本展では谷川の少年時代にまつわる資料や親し…詳細 »

  • poster for 「NEWoMan ART wall vol.10 越中正人」

    「NEWoMan ART wall vol.10 越中正人」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • NEWoMan ART wallにて
    • 新宿エリア
    • 7日後終了

    越中正人の作品double word シリーズ(2008)から写真作品と映像作品が出展されています。映像作品は本展のために特別に編集された作品です。NEWoManのビルボードと柱のモニターでビデオ作品…詳細 »

  • poster for エイヤル・セーガル 「GROUND LEVEL」

    エイヤル・セーガル 「GROUND LEVEL」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • LOKO GALLERYにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 24日後終了

    本展は、ギャラリーとイスラエル大使館との協業によるレジデンスプログラムの成果展であり、また、第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル」との地域連携プログラムとしてギャラリーが日本…詳細 »

  • poster for 「MEDIA AMBITION TOKYO 2018」

    「MEDIA AMBITION TOKYO 2018」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 六本木ヒルズ 東京シティビューにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 4日後終了

    今年で6回目を迎えるMEDIA AMBITION TOKYO [MAT] は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケースです。六本木を中心に、原宿、代官山、銀座…詳細 »

  • poster for 「シアターコモンズ ’18」

    「シアターコモンズ ’18」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 東京ドイツ文化センターにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 明日開催

    シアターコモンズは、演劇の「共有知」を活用し、社会の「共有地」を生み出すプロジェクトです。日常生活や都市空間の中で「演劇をつかう」、すなわち演劇的な発想を活用することで、「来たるべき劇場/演劇」の形を…詳細 »

  • poster for 中谷芙二子 + 宇吉郎展 「グリーンランド」

    中谷芙二子 + 宇吉郎展 「グリーンランド」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[1]
    • メゾンエルメスにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 11日後終了

    銀座メゾンエルメス フォーラムは、霧のアーティストとして国際的に活躍する中谷芙二子と、その父・宇吉郎の展覧会「グリーンランド」を開催いたします。「雪は天から送られた手紙である」という言葉で有名な科学者…詳細 »

  • poster for 和田夏実 「結んでひらいて / tacit creole」

    和田夏実 「結んでひらいて / tacit creole」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • NTTインターコミュニケーション・センターにて
    • 新宿エリア
    • 18日後終了

    「結んでひらいて」は、異なる知覚体系の人々との協働によって制作された三つの作品から構成されています。それらの作品は、協働者それぞれの知覚・記憶をもとに、世界をいちから構成・構築することができるかという…詳細 »

  • poster for 束芋 「flow-wer arrangement」

    束芋 「flow-wer arrangement」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー小柳にて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 22日後終了

    束芋が2013年から描き続けている人体の一部に草花を生けるflow-werシリーズのドローイング近作に加え、ウォールドローイングにプロジェクションを掛け合わせた《flow-wer arrangemen…詳細 »

  • poster for 松下まり子 「RAW」

    松下まり子 「RAW」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • KEN NAKAHASHIにて
    • 新宿エリア
    • 38日後終了

    松下まり子の作品には性愛と生きる上での痛みという題材が繰り返し現れてきます。そのペインティングは力強いエネルギーを宿し、モデルや自分自身との親密な関係を経て制作されています。「RAW」という展示タイト…詳細 »

  • poster for 「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(前期)」

    「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(前期)」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 原美術館(東京)にて
    • 東京:その他エリア
    • 18日後終了

    2016年の「みんな、うちのコレクションです」以来となるコレクション展。これまでの展示と大きく異なるのは、創立者・館長の原俊夫がキュレーションを手掛けている点です。1950年代より約40年にわたって原…詳細 »

  • poster for 「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(後期)」

    「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展(後期)」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 原美術館(東京)にて
    • 東京:その他エリア
    • あと28日で開始

    2016年の「みんな、うちのコレクションです」以来となるコレクション展。これまでの展示と大きく異なるのは、創立者・館長の原俊夫がキュレーションを手掛けている点です。1950年代より約40年にわたって原…詳細 »

  • poster for 「ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて」展

    「ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて」展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 水戸芸術館現代美術センターにて
    • その他のエリア
    • 74日後終了

    芸術は、いわば「危険早期発見装置」である。そのおかげでわれわれは、社会的、精神的危険の兆候をいち早く発見でき、余裕をもってそれに対処する準備をすることが出来るのである。*1 これは1960年代に鋭い…詳細 »

  • poster for ヤン・フードン 「The Coloured Sky: New Women II」

    ヤン・フードン 「The Coloured Sky: New Women II」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • エスパス ルイ・ヴィトン東京にて
    • 表参道、青山エリア
    • 18日後終了

    エスパス ルイ・ヴィトン東京では、中国人アーティスト、ヤン・フードンを招いた新たな展覧会を開催いたします。本展はパリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクションの下、所蔵するコ…詳細 »

  • 「MAMスクリーン007: 山本篤」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 森美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 39日後終了

    山本篤(1980年生まれ)は、ドキュメンタリー作品からフィクションや実験的なコントのような作品まで、これまで174本にのぼる映像作品を制作してきました。 ニュータウンなどの都市郊外の匿名的なロケーシ…詳細 »

  • poster for 「装飾は流転する - 『今』と向きあう7つの方法 - 」

    「装飾は流転する - 『今』と向きあう7つの方法 - 」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 東京都庭園美術館にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 4日後終了

    装飾(=デコレーション)に焦点をあてた展覧会です。異なる時代や文化圏のモチーフをかけあわせ、絨毯を想起させるペインティングを発表するコア・ポア。ファッションブランド「writtenafterwards…詳細 »

  • poster for 脇田玲「Symptom Visualized - 可視化された兆候」

    脇田玲「Symptom Visualized - 可視化された兆候」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Art & Science gallery lab AXIOMにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 17日後終了

    脇田玲は目の前にありながらも知覚することができない存在を可視化することで、世界を再解釈する作品を作り続けています。従来は科学の領域にあったシミュレーションとビジュアライゼーションを創作の基本的な道具と…詳細 »

  • 「発掘された映画たち2018」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京国立近代美術館フィルムセンターにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 11日後終了

    フィルムセンターが新たに発掘・復元した映画を紹介する企画「発掘された映画たち」を4年ぶりに開催します。初めてその全体像が明らかになった“皇太子渡欧映画”(1921年)、無声版の現存が初めて確認された横…詳細 »

  • 「映画『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • カナダ大使館高円宮記念ギャラリーにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 20日後終了

    ノバスコシア州の画家モード・ルイス(1903 - 1970)の人生を描いた映画「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」公開を記念し、彼女が花柄を描いた缶の容器(実物)のほか、絵画の複製や映画の…詳細 »

  • poster for 「FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展- 」

    「FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展- 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 森アーツセンターギャラリーにて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 7日後終了

    『別れの物語展』は、ファイナルファンタジーの持つ高い物語性に着目し、「パロムとポロムの決死のブレイク(FFIV)」を始め、作品の中で描かれてきた数々の“別れの物語”を様々な趣向を凝らした体験型展示に再…詳細 »

  • poster for 吉増剛造 「火ノ刺繍 La Broderie de feu」

    吉増剛造 「火ノ刺繍 La Broderie de feu」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ナディッフ アパートにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 4日後終了

    現代詩の最前線を疾走する詩人・吉増剛造による展覧会を開催いたします。 吉増は1964年の第一詩集『出発』刊行以来、詩の創作過程から導かれ、ことば以外にも音や映像、写真、そして銅版彫刻など、文学の世界…詳細 »

  • poster for 「地衣類 -藻類と共生した菌類たち-」展

    「地衣類 -藻類と共生した菌類たち-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 国立科学博物館にて
    • 上野、谷中エリア
    • 11日後終了

    本企画展では、見えているのに見られていない、一見すると地味な「地衣類」の面白い姿や特徴をご紹介します。当館が所蔵する約25万点の地衣類標本から約70点を厳選し、身近な場所をはじめ高山や熱帯、南極など様…詳細 »

  • poster for 「第7回 デジタル・ショック − スペースシップ・アース(宇宙船地球号) 」

    「第7回 デジタル・ショック − スペースシップ・アース(宇宙船地球号) 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • アンスティチュ・フランセ東京にて
    • 市ヶ谷、神楽坂エリア
    • 11日後終了

    展覧会やライブ、トークイベントなどを通して、最先端のメディアアートを紹介するフェスティバル「デジタル・ショック」。第7回目を迎える今年のテーマは『スペースシップ・アース(宇宙船地球号)』。地球を一つの…詳細 »

  • poster for AIT ARTIST TALK #73 「Low Relief / Unreal Estate」

    AIT ARTIST TALK #73 「Low Relief / Unreal Estate」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • AIT ルームにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • あと6日で開始

    AITでは、オランダにある芸術文化機関Mondriaan Fondsの助成により、4月7日までレジデンス・プログラムを通して日本に滞在しているアーティストのマリーナ・ヴィシックに加え、2012年に同プ…詳細 »

  • poster for 科学映画上映「南極探検の歴史 - 南極1」

    科学映画上映「南極探検の歴史 - 南極1」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • インターメディアテクにて
    • 銀座、丸の内エリア

    1956年11月、南極観測船「宗谷」が日本を出発しました。1957年の国際地球観測年に行われた南極観測に参加するためです。終戦からわずか11年、敗戦国であった日本が学術研究の白眉である南極調査に参加す…詳細 »

  • 「20th DOMANI・明日」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 国立新美術館にて
    • 六本木、乃木坂エリア
    • 11日後終了

    第20回のDOMANI・明日展は「寄留者(パサジェ)の記憶 (memories of “passagers”)」をサブタイトルに、国立新美術館の豊かな空間を生かし、研修を終えて比較的時間の浅いフレッシ…詳細 »

  • poster for 第10回恵比寿映像祭 「インヴィジブル」

    第10回恵比寿映像祭 「インヴィジブル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京都写真美術館にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 4日後終了

    恵比寿映像祭は、平成21(2009)年の第1回開催以来、年に一度、展示、上映、ライヴ・パフォーマンス、トーク・セッションなどを複合的に行ってきた映像とアートの国際フェスティヴァルです。ロゴのオープンな…詳細 »

  • poster for 安西剛 「カゲノカゲノカゲ」

    安西剛 「カゲノカゲノカゲ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • さいたま市プラザノース / ノースギャラリーにて
    • その他のエリア
    • 18日後終了

    モノと人との関係をテーマに、キネティックスカルプチャーや映像作品を制作する美術家・安西剛。「カゲノカゲノカゲ」展では、日用品を主なモチーフとした機械や装置などの作品を展示します。コントロールしきれない…詳細 »

  • poster for 小瀬村真美 + 林勇気 + 松原健 「RECALL」

    小瀬村真美 + 林勇気 + 松原健 「RECALL」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MA2 Galleryにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 4日後終了

    今年の恵比寿映像祭「INVISIBLE」というテーマを受けてMA2 Galleryでは小瀬村真美・林勇気・松原健の3人のアーティストを迎えた展示をお届け致します。現代社会のなかで、感じることが希薄にな…詳細 »

  • 「ポスターでみる映画史 Part 3 SF・怪獣映画の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東京国立近代美術館フィルムセンターにて
    • 京橋、日本橋エリア
    • 32日後終了

    宇宙への旅、時間の超越、地球の破滅、信じられない未来--尽きることのない人間の想像力が、映画においてもっとも自在に発揮されてきたのがサイエンス・フィクション(SF)という分野でしょう。私たちの現実をは…詳細 »

  • poster for 「平成29年度 メディア芸術クリエイター育成支援事業 成果プレゼンテーション」

    「平成29年度 メディア芸術クリエイター育成支援事業 成果プレゼンテーション」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ヤフー株式会社にて
    • 千代田エリア
    • あと2日で開始

    本事業を通して国内外9組のクリエイターが行った作品制作の成果報告として「成果プレゼンテーション」を開催いたします。本イベントでは、採択されたクリエイターによる作品のプレゼンテーションが行われるほか、ア…詳細 »

  • poster for 渡邊耕一「Moving Plants」

    渡邊耕一「Moving Plants」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 資生堂ギャラリーにて
    • 銀座、丸の内エリア
    • 32日後終了

    渡邊耕一は、10年以上の歳月をかけ「イタドリ」という雑草の姿を写真に撮り続けています。「スカンポ」とも呼ばれるこの植物は、日本各地に生息し、古来より薬草あるいは食材としても知られています。しかし、約2…詳細 »

  • poster for 戸島麻貴 「imaginary lines」

    戸島麻貴 「imaginary lines」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MEMにて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 4日後終了

    戸島はこれまで、映像インスタレーションやドローイングを用い、「人間の想像力が現実に作用することは可能か」という問いかけをし続けてきました。本展タイトルのimaginary linesとは、一般的に、映…詳細 »

  • poster for 「アートはサイエンスⅡ」展

    「アートはサイエンスⅡ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 軽井沢ニューアートミュージアムにて
    • その他のエリア
    • 38日後終了

    軽井沢ニューアートミュージアムでは今夏、"科学技術の発展によって新たに生まれる芸術表現"に着目した企画展「アートはサイエンス」を開催しました。20世紀初頭から戦後の前衛の時代には、科学技術が実験的な試…詳細 »

  • poster for MJ’s FES みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 SINCE1958

    MJ’s FES みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 SINCE1958

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 川崎市市民ミュージアムにて
    • 世田谷、川崎エリア
    • 32日後終了

    マイブーム」「ゆるキャラ」などの命名者であり、現在の「仏像ブーム」を牽引してきたみうらじゅんは、2018年2月1日で還暦を迎えます。本展では、みうらじゅんの生誕60年を記念し、「MJ’s FES みう…詳細 »

  • poster for 林海象 「夢みるように眠りたい」

    林海象 「夢みるように眠りたい」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIBRAIRIE6 /シス書店にて
    • 恵比寿、代官山エリア
    • 3日後終了

    1986年にモノクロサイレント映画『夢みるように眠りたい』でデビューした映画監督、林海象作品の上映企画。初作品に加え、唐十郎脚本『海ほおずき』他を上映、また和田誠による映画ポスター、制作当時の16mm…詳細 »

  • poster for 「聴覚と視覚のはざまで - 恩田晃の実験室」

    「聴覚と視覚のはざまで - 恩田晃の実験室」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • VACANTにて
    • 表参道、青山エリア
    • あと3日で開始

    ニューヨーク在住の恩田晃が、サウンドアーティストの鈴木昭男、映像作家の牧野貴とのふたつのプロジェクトを二晩にわたって披露する。三人はいくつもの大陸に渡り国際的に活動の幅を広げ、昨年度にカッセル/アテネ…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use