ArtBeat API の使い方

あなたの街の最高のアート・デザインデータベースである Tokyo Art Beat をマッシュアップして、すばらしいウェブアプリケーションを作り上げてください。 Art Beat APIは「非営利」でのご利用、かつ、不当に多いトラフィックを招かない場合において、無料でご利用いただけます。

このAPIを利用したアプリケーションは下記のシンプルなルールに従ってください。

  • ・アプリケーションには_www.tokyoartbeat.com_にリンクする形で、“Powered by Tokyo Art Beat”と明記してください。
  • ・イベントやスペース情報の「詳細はこちら」へは、www.tokyoartbeat.com以下にリンクしてください。
  • ・このAPIからあなたのアプリケーションに取り出されたデータは、最低1時間から1日を超えない範囲で、可能な限りキャッシュしてください。

次のようなケースには Art Beat API Google Group にメッセージをお残しください:

  • ・APIに関して問題がある場合。
  • ・API組み込みの進捗具合を共有したい場合。
  • ・このAPIを使った新しいアプリケーションについて報告したい場合。

次のようなケースにはこちらまでご連絡ください。

  • ・このAPIを利用した営利目的でのアプリケーションを開発中、もしくは開発された場合。
  • ・アプリケーションから大量のAPIリクエストが予想される場合。

ArtBeat API XML アウトプット

ArtBeat APIでは一貫して、イベントリストを返すメソッドにも、リストにもXMLフォーマットを使っています。

このXMLアウトプットフォーマットでは、ルートエレメントとして <Events> をリストし、それぞれ下記の子エレメントを持っています。

※文字コードはUTF-8になります。

エレメント子エレメント値、説明
EventName, Venue, Description, Image, Karma, Price, DateStart, DateEnd, PermanentEvent, Distance, Datum, Latitude, Longitude 各イベントの親エレメント
VenueName, Type場所に関する情報
Nameイベント名 / 場所名
※Venueの子エレメントとして出力される"Name"エレメントは場所名になります。
Type場所の種類 ("美術館"など)
Mediaメディアの種類
※複数のメディアが指定されているイベントもあります
Description概要
※CDATAセクションで出力されます
Imageイベントの画像
30px, 80px, 170pxのものが出力されます
KarmaMyTABに登録しているユーザー数によって決定される人気度
Price入場料。
DateStartイベントの開始日 ("YYYY-MM-DD")
DateEndイベントの終了日 ("YYYY-MM-DD")
PermanentEvent常設展の場合は"1", そうでない場合は"0"
Distance緯度・経度に指定した位置からの距離 (単位はm)
Datum緯度・経度の測地系を出力します
※世界測地系(WGS84)の場合は"world"、東京測地系(日本測地系)の場合は"tokyo"が出力されます
Latitude緯度 (小数点座標)
Longitude経度 (小数点座標)

更新履歴

2008年8月現在、ArtBeat APIで取得できるXMLフォーマットのバージョンは0.1(beta)です。これはこのフォーマットの最初のバージョンになります。

サンプル アウトプット

<?xml version="1.0"?>
<Events>
 <Event xml:lang="ja" id="2008/D38F" href="http://www.tokyoartbeat.com/event/2008/D38F">
  <Name>ユーグ・レプ 「パラレルワールド:もう一つの世界」</Name>
  <Venue href="http://www.tokyoartbeat.com/venue/4A4AABB8">
    <Name>東京都現代美術館</Name>
    <Type>美術館</Type>
  </Venue>
  <Media>インスタレーション</Media>
  <Media>その他</Media>
  <Description><![CDATA[私たちは目に映る世界にのみ生きているのでしょうか。
もしかすると私たちのすぐそばにもうひとつの世界…]]></Description>
  <Image src="http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2008/D38F-30" width="30" />
  <Image src="http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2008/D38F-80" width="80" />
  <Image src="http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2008/D38F-170" width="170" />
  <Karma>82.3295</Karma>
  <Price free="0">大人1500円、学生1000円</Price>
  <DateStart>2008-07-26</DateStart>
  <DateEnd>2008-09-28</DateEnd>
  <DaysBeforeEnd>34</DaysBeforeEnd>
  <PermanentEvent>0</PermanentEvent>
  <Distance>466.34028367746</Distance>
  <Datum>world</Datum>
  <Latitude>35.679571765284</Latitude>
  <Longitude>139.80727010194</Longitude>
 </Event>
</Events>

API メソッド: event_searchNear(周辺のイベント)

event_searchNear (周辺のイベント)メソッドは下記のURLで提供されます:

http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear

上記URLに、HTTPのGETメソッドを使ってREST方式のパラメーターをクエリーとして問い合わせることで、リソースを取得します。

位置検索用パラメーター:
Latitude (必須) 緯度を指定します
※小数点最大6ケタまで。それ以上の精度は無視されます
(例:xxx.xxxxxx)
Longitude (必須) 経度を指定します
※小数点最大6ケタまで。それ以上の精度は無視されます
(例:xxx.xxxxxx)
Datum 上記の緯度・経度の測地系を指定します
  1. "world" = 世界測地系 WGS84/Google (デフォルト)
  2. "tokyo" = 東京・日本測地系 Yahoo! Japan/Navitime
データ抽出用パラメーター
Schedule
  1. "current" = 現在開催中のイベント(デフォルト)
  2. "upcoming" = 今日もしくは今後開催されるイベント
SearchRange
  1. "500m" = 500m以内のイベント (デフォルト)
  2. "1000m" = 1,000m以内のイベント
  3. "1500m" = 1,500m以内のイベント
  4. "3000m" = 3,000m以内のイベント
Description
  1. "" = 概要があるイベントのみ (デフォルト)
  2. "all" = 概要の有無に関わらず、すべてのイベント
Free
  1. "1" = 無料のイベントのみ
  2. "0" = 料金に関わらず、すべてのイベント
結果用パラメーター
Language 出力結果の言語を指定します
  1. "ja" = 日本語 (デフォルト)
  2. "en" = 英語
ResultDatum 出力結果の緯度・経度の測地系を指定します
  1. "world" = 世界測地系 WGS84/Google (デフォルト)
  2. "tokyo" = 東京・日本測地系 Yahoo! Japan
注意:"Datum"パラメーターで指定した測地系がデフォルトになります
MaxResults 出力結果の表示数を指定します
"5", "10", "20", "50"
SortOrder 出力結果の表示順を指定します
  1. "distance" = 距離順 (デフォルト)
  2. "closingsoon" = 終了日時順
  3. "mostpopular" = 人気順

注意:ユーザーに使いやすくするため、全てのパラメーターと値は大文字、小文字の区別をしていません。

サンプル クエリー

緯度:35.6763 / 経度:139.8105 を基準位置とした場合のサンプルクエリーです。

  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517
    (日本語でのデフォルト)
  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517&Language=en
    (英語でのデフォルト)
  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517&MaxResults=5&SortOrder=distance&free=1
    (近くの無料のイベントを最大5件取得)
  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517&Schedule=upcoming&SortOrder=mostpopular
    (今後開催される人気のイベントを取得)
  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517&SortOrder=mostpopular&Free=1
    (人気の無料イベントを取得)
  • http://www.tokyoartbeat.com/list/event_searchNear?Latitude=35.671208&Longitude=139.76517&SortOrder=closingsoon
    (もうすぐ終了のイベントを取得)

AS3 Wrapper

この「AS3 Artbeat API」はFlash開発者なら誰でも簡単にArtBeat APIにアクセスすることができる手軽なアクションスクリプト3.0 wrapperです。詳細の説明とダウンロードはReuben StantonのAS3 Artbeat APIサイトから。

ご使用いただいた方

すでにいくつかのアプリケーションやサイトがTABのAPIを使ってくれています。

  • フラコレは、「フライヤーはアートだ!!」をコンセプトにした『フライヤーコレクションサイト』です。
  • シンプルで使い易いiphone用のサイト

人気展覧会情報をメールで!
レビューやアートニュースを
まるごとお届けします。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2016) - About - Contact - Privacy - Terms of Use