今年も7日間連続! TOKYO DESIGNERS WEEK 2012

【Art Beat News】伊藤若冲インスパイア展やメディアアートのコンテナ展も。来場者数も10万人を見込む。

poster for

「TOKYO DESIGNERS WEEK2012」

表参道、青山エリアにある
神宮外苑 - 絵画館前にて
このイベントは終了しました。 - (2012-10-30 - 2012-11-05)

In Art Beat News by Art Beat News 2012-10-28

10月30日(火)から11月5日(月)の7日間、明治神宮外苑絵画館前(中央会場)をメイン会場とし、国内外から多数のクリエイターを集めた「TOKYO DESIGNERS WEEK 2012」が開催される。

今年は「HELLO DESIGN!」をスローガンに、大人から子供まで幅広い層に、より身近にデザインに触れ、感じ、楽しみ、刺激を受けてもらうイベントとして展開するという。

企業・デザイナー・団体・大使館がそれぞれのクリエイティを東京から世界に発信していくメインの「TENT展」、総勢42台の貨物用コンテナを再利用した名物の「コンテナ展」には、インタラクティブデザイン会社Rhizomatiksによる人気ユニットPerfumeを素材にした展示などメディアアート界からの参加もある。トップクリエイターとその仲間によるトークショー「HELLO NIGHT」や音楽ライブなど内容盛りだくさんの「TDM DOME」、デザインアソシエーションと@GALLERY TAGBOATの共催によるアート展「TDW ART」など、コンテンツ目白押し。来場者数も10万人を見込むなど、今年も大盛り上がりを見せそうだ。

注目は「伊藤若冲感性インスパイア作品展」。江戸時代の超絶技巧の絵師 伊藤若冲にインスパイアされたトップクリエイターによる70作品と、国際コンペティション30作品の100作品が大集結する。出品クリエイターには、片岡鶴太郎、武田双雲、日比野克彦、藤本壮介、チームラボなどが参加する。

会期中は、11:00〜21:00まで(最終日は18:00まで)。入場料は、当日券2500円、前売り券2000円。前売り券はローソンチケット、チケットぴあで買うことができる。


Tokyo Art Beatが提供している東京のアートイベント割引アプリ「ミューぽん」では「TOKYO DESIGNERS WEEK 2012」が3名まで500円割引。

■関連ウェブサイト
「TOKYO DESIGNERS WEEK 2012」

執筆:岡徳之(tadashiku

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use