G-tokyo 2013開催決定! 来年は「六本木アートナイト」と同時開催

【Art Beat News】東京ミッドタウン・ホールが会場に

poster for G-tokyo 2012

G-tokyo 2012

六本木、乃木坂エリアにある
森アーツセンターギャラリーにて
このイベントは終了しました。 - (2012-02-25 - 2012-02-26)

In Art Beat News by Art Beat News 2012-11-14

2013年3月23〜24日、東京ミッドタウン・ホールにて『G-tokyo 2013』が開催されることが決定した。

『G-tokyo』はアート・シーンの先端を走るトップクラスのギャラリーのみが出展する現代アートフェア。来年で4回目となる『G-tokyo 2013』 は、会場を森アーツセンターギャラリーから東京ミッドタウンに移し、会期も一カ月ほど後ろ倒しの3月23日、24日の2日間。出展ギャラリーの顔ぶれも一新されるという。『アートフェア東京』への出展ギャラリーとのラインナップの差別化も気になるところだ。

会場ではアート作品の展示のみならず、「アートを買う」「アートと生活する」というライフスタイルを知る機会が設けられるほか、従来のブース展示の形式にとらわれない、自由で斬新なプレゼンテーションも行われる。

同時期には、数十万人規模の人出で賑わう「六本木アートナイト」の開催も決定している。東京ミッドタウン全体が大勢のアートファンで埋め尽くされ、祭りさながらの盛り上がりが期待される。

■ G-tokyo 2013
日程:2013年3月23日(土) 11:00 – 24:00
   2013年3月24日(日) 11:00 – 19:00
会場:東京ミッドタウン・ホール
入場料:一般1200円、学生(高・大)1000円、4歳~中学生:600円

執筆:岡徳之(tadashiku

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use