テクノロジーカルチャーを発信する「MEDIA AMBITION TOKYO」が今年も開催!

【Art Beat News】IMG SRC・渋谷慶一郎・高木正勝・チームラボ・RHIZOMATIKSらが出展

In Art Beat News by Art Beat News 2014-02-05

六本木ヒルズ・JTQ Inc.・RHIZOMATIKSらが構成するMAT実行委員会は、昨年の引き続き今年で2回目となる「MEDIA AMBITION TOKYO」(以下、MAT)を開催する。

MATは、日本発のテクノロジーカルチャーを東京から世界へ向けて発信するイベントで、16作家による18作品を約2ヶ月間に渡って展示。出展するクリエイターは、IMG SRC・渋谷慶一郎 + 池上高志・高木正勝・チームラボ・RHIZOMATIKSなど。

渋谷慶一郎 + 池上高志《filmachine》

小松宏誠 《Lifelog_Chandelier_2.2》

2月7日・8日には六本木の会場でライブイベント「MAT LIVE」も開催される。7日は、TOWA TEIらが出演。8日は、ATAK Dance Hall・真鍋大度らが出演する。

DJ: TOWA TEI / MADEMOISELLE YULIA

実行委員会は公式ホームページにて、「ジャンルやカテゴリーの枠を超えた新しいカルチャーの潮流を創出。都市を舞台にしたテクノロジーやアートが共生共栄する、日本のネクストビジョンを世界に向けて発信します。ジャパンコンテンツ群を中核に据えた海外マーケットへのPR戦略の転換と喚起を促し、未だ目覚めぬインバウンドマーケットの需要拡大を目指します。『東京が置き去りになる前に、アートで東京を変えよう。』」としている。

高木正勝《うたがき》

WOW 《Ophelia has a Dream》

期間は、2月7日(金)〜3月30日(日)。場所は、六本木ヒルズ52F展望台と青山のINTERSECT BY LEXUS。入場料は1500円。MAT LIVEは別料金。詳しくは公式ホームページにて。

■関連リンク
MEDIA AMBITION TOKYO

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use