IAMAS領家町キャンパスで移転前「最後」のイベント、3月8日開催

【Art Beat News】IAMAS非公認インターネットラジオ放送局がブロードキャスト

In Art Beat News by Art Beat News 2014-03-06

IAMAS領家町祭

情報科学芸術大学院大学(IAMAS)のキャンパスが、大垣市の中核拠点ソフトピアジャパン地区に移転することを記念して、3月8日に現在の領家町キャンパスにて「IAMAS領家町祭」が開催される。

妹島和世建築設計事務所が設計した「マルチメディア工房」の屋上をメインステージとしてパフォーマンスが行われるほか、校舎内では作品の展示や卒業生によるブースなどが設けられる。

このイベントの様子は、IAMAS非公認公式インターネットラジオ放送局「美ch」(びちゃんねる)で公式ブロードキャストされる。美chは、2001年と2002年のIAMAS入学者によって結成されたラジオ放送局で、在校生や卒業生にむけメルマガとブロードキャストを届けるためのものだった。

美chは現在、在校生、卒業生、教職員などから、IAMASの歴史に関するデータを集める取り組みを行っている。

IAMAS領家町祭

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use