「色」で洋服を選ぶECサイト&セレクトショップ「IROYA」がオープン

【Art Beat News】演出にクリエイティブチーム「aircode」が協力

In Art Beat News by Art Beat News 2014-04-24

アパレルベンチャーのブラックは、「色」を切り口に洋服を提案するEコマースサイト&アパレルセレクトショップ「IROYA(いろや)」をオープンした。毎月一色の “マンスリーカラー”でアイテムを絞って紹介・販売することが特徴。4月のマンスリーカラーは「青」、5月は「緑」である。

色を切り口にした理由について、元アパレル販売員でもある代表の大野氏は、「落ち着いた雰囲気を纏いたいときに黒や紺色の洋服を着たり、元気を出したいときに赤などの暖色系の洋服を選んでしまうなど、無意識に選ぶ洋服がそのときの気分を反映していることがあり、とても面白い」という。

Eコマースサイトおよび店舗の演出には、広告アートディレクターが参加し、サイトには月を重ねるごとに色とアイテムが追加され、掲載される写真はすべて編集が施されている。ファッション雑誌のように読み応えのあるサイトを目指している。

IROYA EコマースサイトTOP

店舗の演出には、東京駅のプロジェクションマッピングや歌手レディー・ガガ氏が来日した際に行われたプロモーション「GAGA DOLL」などを手がけたことで知られるクリエイティブチーム「aircord」が協力している。一番の見どころは、来店客参加型のインタラクティブな演出のための“装置”である。

店内に常設されたカメラとiPadとディスプレイを組み合わせた装置を使って自分の姿を撮影すると、着ている服の色が自動で抽出され、それによって形作られた幾何学模様がスクリーンに表示される。この模様は店舗の外壁に設置された3面のディスプレイに映し出されるほか、一般にも販売される。

ぜひ一度、サイト・店舗を訪れてみてはいかがだろうか。



店内に常設された装置・外壁の3面ディスプレイ

色彩特化型Eコマースサイト&アパレルセレクトショップ「IROYA」
https://iroya.jp/

店舗住所:東京都渋谷区神宮前5−29−10
(渋谷駅より明治通りを約7分、千代田線明治神宮駅より徒歩7分)

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use