カッティングシートのデザインコンペ「第18回CSデザイン賞」の受賞作品が決定

【Art Beat News】グランプリは「市原湖畔美術館サイン計画」。10月上旬より受賞作品の展示会も

In Art Beat News by Art Beat News 2014-07-16

中川ケミカルのショールーム「CSデザインセンター」が主催する、装飾用シートを使用した作品のデザインコンペティション「第18回CSデザイン賞」の受賞作品が発表された。

中川ケミカルは、1960年代に「カッティングシート®」という名称を作り、この装飾用シートを広く紹介してきた。応募総数249点の中から選ばれた「一般部門」のグランプリは「市原湖畔美術館サイン計画」。準グランプリには「projects of altering letters」「企画展『田中一光とデザインの前後左右』His Colors」「LOUNGE by Francfranc」の3作品が選ばれた。

グランプリ「市原湖畔美術館サイン計画」

準グランプリ「LOUNGE by Francfranc」

準グランプリ「企画展『田中一光とデザインの前後左右』His Colors」

準グランプリ「projects of altering letters」

また、「学生部門」の金賞は武蔵野美術大学 三田地剛志さんの「ISHIKI / MUISHIKI」。銀賞には、大阪モード学園 郭進暘さんの「3D arrow」、首都大学東京 金子華絵さんの「おうち五輪」の2作品。銅賞には、京都工芸繊維大学 工藤沙希さん・尾崎由紀さんの「MEMORI」、岡山県立大学 野谷江美さんの「YUWAI」、京都精華大学 丸山純平さんの「Before a start」の3作品が選ばれた。

10月17日に六本木にある国際文化会館で贈賞式が行われ、また10月上旬より東日本橋にある中川ケミカルのCSデザインセンターにて受賞作品の展示会「第18回 CSデザイン賞展」が開催される。また現在CSデザイン賞の公式ホームページにて受賞作品が公開されている。

CSデザイン賞 公式ホームページ

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use