ダンス、音楽、アートが融合する新たな舞台芸術「BABEL(words)」東京公演決定!

【Art Beat News】ダンス界の異才シディ・ラルビとダミアン・ジャレ、そして彫刻家アントニー・ゴームリーの豪華コラボが実現

poster for  Babel (words)

「バベル BABEL(words) 」

渋谷エリアにある
東急シアターオーブにて
このイベントは終了しました。 - (2014-08-29 - 2014-08-31)

In Art Beat News by Art Beat News 2014-07-31

世界各国を飛び回る鬼才の振付家、シディ・ラルビ・シェルカウイと、ダンサー、ダミアン・ジャレによる注目の舞台作品「BABEL(words)」が日本上陸。
札幌国際芸術祭2014の参加作品であり、東京公演も開催されるとあって、早くも大きな話題を集めている。

Photo: KOEN BROOS
現在、振付家シェルカウイは、近年大ヒットした森山未來主演「テヅカ TeZukA」を手がけ、日本でも大きな注目を集めている。
旧約聖書「バベル」から着想を得た本作は、現代のダンスやパフォーマンス表現の新たな境地を開拓するものとして高い評価を受け、数多くの賞を受賞。「Foi」「Myth」に続くシャルカウイ三部作の完結編であり、また最高傑作と讃えられている。
注目すべきは豪華な参加メンバーだ。10以上の国々から多彩なダンサーやミュージシャンが集結し、また彫刻家アントニー・ゴームリーが舞台美術を担当。
ゴームリーが手がけた5つの大きな直方体フレームの舞台装置が、パフォーマーたちの多様な動きによって次々とフォーメーションを変え、自と他を分かつ境界線として出現する。

現在におけるコンテンポラリーダンスの真骨頂が体感できる本作、ぜひその目で目撃してほしい。

※追記
おなじみTokyo Art Beatのアートイベント割引アプリ「ミューぽん」では、S席9000円のところを7000円(2000円割引)、A席7000円のところを6000円(1000円割引)で入場可能。当日券のみ対象ですが、ミューぽんを使えばA席の値段でS席での観劇ができます。
アプリ価格は期間限定で200円セール中。iOSはこちら、Androidはこちらからダウンロード。

【公演概要】
・札幌国際芸術祭 2014
開催日時:2014年8月22日(金)開場:18:00 開演:19:00
会場:さっぽろ芸術文化の館 ニトリ文化ホール
チケット:S席 6000円(税込)A席[一般] 4000円(税込)[25歳以下] 2000円(税込)

・東京公演
開催日時:2014年8月29日 (金) 18:00開場 / 19:00開演
8月30日 (土) 13:30開場 / 14:00開演
8月31日 (日) 13:30開場 / 14:00開演
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ 11F)
チケット:S席 9000円 / A席 7000円(税込) *未就学児入場不可
主催:TBSテレビ / PROMAX
公式サイト

Text by Arina Tsukada

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use