攻殻機動隊の世界が現実化!? 日本科学未来館でコーネリアスら出演ライブ開催!!

【Art Beat News】コーネリアス、salyu×salyu、青葉市子、高橋幸宏ら豪華アーティストも出演!

In Art Beat News by Art Beat News 2014-11-20

logo
11月24日(月・祝)、日本科学未来館に「攻殻機動隊」の世界がやってくる!
「第4の攻殻機動隊」と呼ばれる「攻殻機動隊ARISE」の映画音楽を担当したコーネリアスの小山田圭吾を筆頭に、各シリーズのエンディングテーマを担当した豪華アーティストが集結するライブ公演のほか、私たちの未来を投射するトークイベントや展示企画が目白押しのビッグイベントが開催される。

1989年に士郎正宗が漫画作品を発表して以来、世界中にファンを持つ攻殻機動隊。押井守監督による映画シリーズ、作曲家・菅野よう子によるTVシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のサウンドトラックなど、その世界観はジャンルをまたいで各地に大きな影響を与えてきた。2013年よりスタートした「攻殻機動隊ARISE」は、脚本に冲方丁、音楽にコーネリアスなど新たなスタッフを迎えて制作され、現在第4シリーズまでが劇場公開されている。

漫画作品の発表から25周年、またスペースシャワーTV開局25周年、そしてビョークのライブ公演でも話題を呼んだ日本科学未来館という異色のコラボレーションによって今回のイベントが実現。小山田圭吾がサウンドキュレーターを務めたライブには、salyu × salyu(「ARISE border:1」エンディングテーマ担当)、青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan(「ARISE border:2」エンディングテーマ担当)、そして高橋幸宏 & METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井/「ARISE border:4」エンディングテーマ担当)が登場。まるでコーネリアス・フェスとでも呼べそうなラインナップに、早くも大きな期待が高まっている。
青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan
高橋幸宏 & METAFIVEsalyu × salyu

また当日のライブVJとして、「攻殻機動隊ARISE」のオープニングテーマ『GHOST IN THE SHELL ARISE』のPVディレクションを手がけたtha ltd.の中村勇吾が参加。両者のコラボレーションはEテレの番組「デザインあ」に始まり、音と映像がシンクロする先鋭的な表現で大きな話題を呼んだのも記憶に新しい。今回は500インチの巨大スクリーンにオリジナル映像を投影するほか、日本科学未来館のシンボルである地球儀ディスプレイGeo-Cosmosのためのオリジナルコンテンツも制作中だという。

イベントはこれだけにとどまらない。すでに現実となり始めている「攻殻」の世界を解き明かすトークを開催。歴代アニメシリーズを手がけた監督、脚本家らのトークをはじめ、「インターネットの父」と呼ばれる村井純や、シリーズ脚本を手がけた佐藤大によるトークも注目だ。

そのほか、話題のウェアラブルグラス「雰囲気メガネ」のインスタレーションや、光学迷彩の実物大ロジコマモデル、また北京の電子音楽集団FM3が開発したドローン再生機「ブッダマシーン」などの展示企画も充実。オープニング映像は初音ミクのボーカロイドオペラ「THE END」の映像でも知られる映像クリエイターYKBXが手がける。

様々なクリエイターが「攻殻機動隊」のために集結する1日、お見逃しなく!

■概要
公演名:SPACE SHOWER TV 開局25周年 × 攻殻機動隊25周年 × 日本科学未来館
GHOST IN THE SHELL ARISE “border:less experience” sounds curated by CORNELIUS
日程:2014年11月24日(月・祝)
会場:日本科学未来館(住所:東京都江東区青海2-3-6)
開場/開演:17:00 / 18:00
出演:青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan / salyu × salyu / 高橋幸宏 & METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)
VJ:中村勇吾(tha ltd.)

トークショー登壇者:
<第一部>
黄瀬和哉(アニメーション監督・アニメーター/『攻殻機動隊ARISE』 総監督)
神山健治(アニメーション監督/『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ 監督)
佐藤大(脚本家/『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ 脚本)
<第二部>
村井純(慶應義塾大学 環境情報学部長・教授)
佐藤大(脚本家/『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ 脚本)

前売料金:スタンディング6,800円(税込) / ※3歳以上チケット必要
主催:スペースシャワーTV
共催:日本科学未来館
企画/制作:スペースシャワーTV
協力:Production I.G / FlyingDog / スリー・ディー株式会社 / 株式会社bloomotion
運営・問合わせ: DISK GARAGE (050-5533-0888、平日 12:00-19:00)
公式ウェブサイト

Text by Arina Tsukada

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use