アートイベントの割引アプリ「ミューぽん」2017年版がリリース

12月いっぱい限定で発売記念セールも実施。美術館やアートイベントに、もっと気軽に足を運べるライフスタイルを!

In Spotlight TAB TABからのお知らせ by natsuki_morooka 2016-12-22

美術館・芸術祭・映画館・アートイベントで割引を受けられるiOS/Androidアプリ「ミューぽん」。2017年版が発売になりました!美術館での展覧会を中心に、アートフェアや地域型アートイベント、映画、パフォーマンスまで、さまざまなイベントを割引で楽しめる、アートファン必携のアプリです。
発売を記念して、12月中限定でセールを実施中!定価1080円がセール価格の840円で、2017年末まで1年間有効です。

「ミューぽん」の総動員数は11万人を突破!
これまでに「ミューぽん」でイベントに足を運んでくださった方の人数は、なんとのべ110,000人を突破しました!ユーザーの皆様に心より感謝申し上げます。また今年も、アクティブユーザー率は年間を通して85%を超えました。TABチーム一同、感謝とともにより多くの方にアートイベントを気軽に楽しんでいただけるよう、気持ちを新たに取り組んでいきたいと思います。

ミューぽん」とは?

都内を中心に関東で開催されている展覧会・アートイベントの最新情報が随時更新され、全ての掲載イベントで割引を受けることができるスマートフォンアプリです。森美術館ワタリウム美術館といったTokyo Art Beatでも人気の美術館をはじめ、さまざまな美術館でおこなわれる展覧会で割引を受ける事ができます。
また、美術館だけではなく、アートフェアや芸術祭、パフォーマンスまで、ジャンルを越えてさまざまなイベントをセレクトしています。

  

アートファン目線のうれしい機能

会期の開始や終了前に通知でお知らせ。休館マークも一目でわかる
常に旬なアートイベント情報をチェックできるとともに、アートファン目線で開発された、アプリならではのさまざまな機能も好評です。特に、会期の開始や終了前に通知でお知らせする機能は、展覧会を見逃してしまうことが減ったと大好評!それから、小さな機能ですが、休館日のイベントには当日休館マークが出るのも「思い立ったらふらっと出かける」気軽なスタイルでアートを見に行って欲しいという思いから生まれた機能です。

  

共有機能も充実。イベントの履歴も見ることができます!
誰かに感想を伝えたい、そんな時にはミューぽんからTwitterやFacebook、LINEでシェアしましょう。2〜3名で使える割引もあるので、友達を誘って一緒にイベントを楽しんで。アートを介して友達の新たな一面も発見できるかもしれません。1人でお出かけ派なら、訪れたイベントの履歴をスタンプラリー気分で集めて楽しむのもいいですね。「ミューぽん」は、アートイベントの楽しみ方がもっと広がるアプリです。

  

2017年版は12月いっぱい限定で発売記念セール中!

「ミューぽん」2017年版をダウンロードしてみよう!
今回発売になった「ミューぽん」2017年版は、定価1080円のところ12月中に限り、セール価格840円でダウンロードすることができます。早めがお得!有効期限は2017年12月31日まで。「ミューぽん」は、2017年もたくさんのイベント情報と割引をお届けする予定です。楽しく、そしてお得にアートめぐりを楽しみましょう!
現在ミューぽんで割引の受けられるイベントはこちらからチェックできます。

1080円→840円セール中!
2017年いっぱいまで使える「ミューぽん」2017年版はこちらからダウンロード!
↓↓↓

「ミューぽん」2016年版を無料でお試しできます(2016年12月31日まで)
お試しでアプリを買わずにちょっと試しに使ってみたい、という方は、今年の12月末に有効期限を迎える「ミューぽん」2016年版を無料ダウンロードしてみていただけます(iOSのみ)。有効期間は残り少ないですが、Tokyo Art Beatセレクトのイベントの割引がたくさん掲載されていてお得です!

無料で試せるミューぽん2016年版はこちらからダウンロード!
↓↓↓


Natsuki Morooka

Natsuki Morooka. 福岡県生まれ。2015年5月よりTokyo Art Beatで「ミューぽん」担当に。美術館を中心にPRコンサルタント。アートブックやTokyo Art Mapの編集にも携わってます。アイス大好き! ≫ 他の記事

コメント

東京のアートシーンで何が起きているか、ニュース、レビュー、インタビューなど日英バイリンガルでライターの声を通じてお届けしています。

Instagram

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use