常陸太田市郷土資料館梅津会館

関東:その他エリアにあるコミュニティー・センター

poster for 常陸太田市郷土資料館梅津会館

当市出身の実業家梅津福次郎氏の寄附によって、1936年に建てられ、1978年まで太田町役場,常陸太田市役所として利用され、1979年から内部を改装して翌年から常陸太田市郷土資料館として利用され、1999年に国の登録有形文化財になりましたが,建物の本来の魅力を引き出すために、2011年から,文化庁の「文化財建造物等を活用した地域活性化事業費」の補助金を受けて耐震補強と竣工時の姿に復原する工事を実施し、2014年11月22日にリニューアルオープンしました。1階は,市役所時代には市民課や出納室の窓口のあったところで,常設展示室と受付になっています。郷土資料館に改修した際に大きな展示ケースを設置しましたが,改修工事で元の姿に戻しました。国会議事堂の中央階段にも使用されている当時の寒水石(大理石)がカウンターや壁の腰板,2階への階段の親柱に残されています。常設展示では,梅津会館の建物や梅津福次郎の紹介,原始古代から近世に至るまでの資料を,展示替えを行いながら紹介しています。

開催中・今後のイベント

現在、イベントの詳細情報はございません。情報をお持ちの方は、こちらまでお送りください。

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ無し駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリーではない

開館時間

9:00から17:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館

入場料

無料

アクセス

〒313-0055 茨城県常陸太田市西二町2186
電話: 0294-72-3201

JR水郡線常陸太田駅より徒歩17分、JR水郡線谷河原駅よりタクシー7分、JR水郡線河合駅よりタクシー10分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援