BLUM & POE

表参道、青山エリアにあるギャラリー

poster for BLUM & POE

1994年9月、ティモシー・ブラムとジェフリー・ポーにより設立。様々なメディアの国際的な現代アートを紹介する目的で、当初はカリフォルニア州サンタモニカにて開廊。2003年9月、約470平方メートルの工業用倉庫に拠点を移す。このラ・シエネガ通りにおける早期のギャラリー開廊は、カルバーシティ市周辺へのギャラリー移転を促す中心的な役割となり、今では当地は米国内で最も広く知られるギャラリー拠点のひとつとなった。2009年に、約2050平方メートルの工業用倉庫を購入・改築し、現在も運営。2014年に、ニューヨークと東京に支店を設立。

創業当初から一貫してアーティストと密接に協力して野心的な作品の制作に取り組み、美術館レベルの展覧会を志向してきた。日本、中国、ヨーロッパ、アメリカのアーティストに脚光を当てるプログラムに落ち着き、現在も若手アーティストの作品の普及に努めている。

開催中・今後のイベント

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ無し駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリーではない

ホームページ

http://blumandpoe.com/?lang=ja

取り扱い作家/収蔵作家

アルマ・アレン、セオドラ・アレン、青島千穂、カレル・アペル、ダレン・ベイダー、J・B・ブランク、スレーター・ブラッドレー、ピア・カミル、チャック・クロース、ナイジェル・クック、キャロル・ダナム、サム・デュラント、榎倉康二、アーニャ・ガラッチオ、フランソワーズ・グロッセン、マーク・グロッチャン、河鍾賢、ドリュー・ハイツラー、ジュリアン・フーバー、マット・ジョンソン、ギャビン・ケニヨン、小清水漸、フリードリッヒ・クナス、日下翅央、權寧禹、李禹煥、トニー・ルイス、リンダー、フロリアン・マイヤー・エイケン、ヴィクター・マン、デイヴ・ムラー、村上隆、中村一美、奈良美智、マット・ソーンダース、ジュリアン・シュナーベル、ヒュー・スコット・ダグラス、関根伸夫、ジム・ショー、ペニー・スリンガー、菅木志雄、ヘンリー・テイラー、アレキサンダー・トヴボルグ、マイケル・ウィルキンソン、尹亨根、朱金石

開館時間

11:00から19:00まで
月曜・日曜・祝祭日休館

入場料

無料

アクセス

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森 5F
電話: 03-3475-1631  ファックス: 03-3475-1632

JR山手線原宿駅竹下口より徒歩1分、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅2番出口より徒歩2分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use