山梨県立美術館

関東:その他エリアにある美術館

poster for 山梨県立美術館

山梨県立美術館は1978年の開館以来、「ミレーの美術館」として広く親しまれています。最初の収蔵品であるジャン=フランソワ・ミレーの《種をまく人》を中心として、ミレーやバルビゾン派の作家、ヨーロッパの主要な風景画家、ならびに山梨ゆかりの作家や日本の近現代作家の作品収集に力を注いでいます。所蔵品の総点数は現在約1万点にもおよび、コレクション展は年4回展示替えを行っています。
ミレーやコロー、ルソーといったバルビゾン派を主に紹介する「ミレー館」、望月春江や近藤浩一路など山梨ゆかりの作家や日本近現代の重要な作家を多彩なテーマで紹介する「テーマ展示室」、版画作品で知られる萩原英雄の作品や蒐集品を紹介する「萩原英雄記念室」の3室がご覧いただけます。

開催中・今後のイベント

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ有り駐車場有りレストラン・カフェ有り図書館有りバリアフリー

取り扱い作家/収蔵作家

ジャン=フランソワ・ミレー、ジャン=バティスト・カミーユ・コロー、萩原英雄

開館時間

9:00から17:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館、翌日火曜日休館、年末年始休館

入場料

[常設展] 一般 510円、大学生 210円、高校生以下・65歳以上・障害者手帳提示とその介助者1名 無料。特別展はイベントにより異なる

アクセス

〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
電話: 055-228-3322 ファックス: 055-228-3324

JR中央線甲府駅南口より「(御勅使・竜王駅経由)敷島営業所」「(大草経由)韮崎駅」「貢川団地」行きバス15分「山梨県立美術館」前下車すぐ

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援