最終更新:2013年4月20日

「DIESEL + EDUN PRESENTS STUDIO AFRICA」

DIESEL、U2のボノ、そしてボノの妻アリ・ヒューソンによるコラボを記念した展示

DIESEL ART GALLERYにて「DIESEL + EDUN PRESENTS STUDIO AFRICA」展がオープンした。

赤い糸で囲われた「STUDIO AFRICA」のインスタレーション

アフリカの溢れる創造力を世界にーー
「STUDIO AFRICA」は「DIESEL+EDUN」のグローバルキャンペーン。ファッション、映画、音楽、写真など様々なフィールドでアフリカの発展のために積極的な活動を続ける、才能溢れる9人の若手アーティストを紹介している。

「DIESEL+EDUN」は、DIESELの創始者レンツォ・ロッソ、世界的なロックバンドU2のボノ、そしてボノの妻でありファッションブランドEDUN(イードゥン)の設立者アリ・ヒューソンによるコラボレーションプロジェクトだ。

オープニングでは熱心に作品に見入る来場者も多かった

9人のアーティストのうち、本エキシビションでは南アフリカのフォトグラファートリオI SEE A DIFFERENT YOUの作品が紹介されている。

フォトグラファーユニット「I SEE A DIFFERENT YOU」の3人

「I SEE A DIFFERENT YOU」は双子のInnocentとJustice、そして親友のVuyoにより結成されたフォトグラファーユニット。故郷である南アフリカ・ソウェトの町やそこに暮らす人々、友人を撮影し、この町に光を当てている。「どんなことにもネガティブな面とポジティブな面がある。僕たちはポジティブな面を見るようにしているんだ」と語る。

《Welcome to Soweto》 December, 2011

「エシカル」、「フェアトレード」、というキーワードだけでなく、実際に現地で活躍するアーティストの作品、インタビューを見つめることでアフリカのエネルギーの一端を垣間見ることができそうだ。

インスタレーションを囲んでのInnocentとJustice、Vuyo

DIESEL ART GALLERY 公式ウェブページ http://www.diesel.co.jp/art/

AD

Xin Tahara

Xin Tahara

北海道生まれ。Tokyo Art Beat Executive、Brand Director。

AD