箱根 彫刻の森美術館 常設屋外展示

箱根彫刻の森美術館

poster for 箱根 彫刻の森美術館 常設屋外展示

常設展

*彫刻の森美術館は、政府などの感染拡大予防ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で、6月8日(月)より再開館します。

20世紀を代表する世界的な巨匠、ロダン、マイヨール、ブールデル、ミロ、ヘンリー・ムーアや、国内の代表的な作家達の野外彫刻を中心に、ピカソ館を含めて約400点余りを常設展示しています。
ピカソ館をはじめとして、本館ギャラリー、アートホール、絵画館など室内展示場も充実しており、近代、現代の彫刻をはじめ印象派から現代までの絵画など、幅広く所蔵しています。
箱根の四季の自然と彫刻のハーモニーが、身も心もリラックスさせてくれます。

メディア

スケジュール

常設展

2020年3月28日・29日・4月4日・5日・11日・12日は休館

ホームページ

http://www.hakone-oam.or.jp/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

一般 1600円、大学生・高校生 1200円、中学生・小学生 800円

アートスペースの開館時間

9:00から17:00まで

アクセス

〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
電話: 0460-82-1161 ファックス: 0460-82-1169

箱根登山鉄道彫刻の森駅より徒歩2分、箱根湯本駅より箱根登山鉄道代替バス(強羅駅行き)20分「彫刻の森」下車、小田原駅東口よりバス「二の平入口」下車徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援