小林正樹 + 長谷川誠 + Yu Sora 「Extending Media -削る・縫う・掻く-」

工房親

poster for 小林正樹 + 長谷川誠 + Yu Sora 「Extending Media -削る・縫う・掻く-」

このイベントは終了しました。

長谷川 誠は彫刻からスタートした作家で、平面作品も常に新しい技法にこだわって制作してきている。
しかし、作品に気をてらわず東北にしっかりと根ざし、暖かで端正な白を中心とした作品が多い。

小林 正樹は金属を中心に制作している。しかし、所謂金工の伝統的な技術を使いながらも常に新しいコンセプトと制作法を試みてきた。
今回は旋盤加工の作品を中心に構成する。

Yu Soraは、柔らかいクッション材にミシンと手で刺繍をして描く。真っ白なクッションに黒い糸で描かれるモチーフ(彼女の部屋の一部)は、どこか暖かく幼少期の懐かしさを感じさせる。
今回は今まで展開していた平面作品のみならず、新たに立体作品にも挑戦する。

以上の3名による異なった素材と制作方法で、新たなアートの可能性を見出します。


※1月21日(土)14時~ 長谷川誠によるワークショップ開催
画面上で鉄筆を引っ掻くように当て、その摩擦で描線を表す方法を体験する事ができます。
<定員>10名程度 <参加費>2,500円

メディア

スケジュール

2012年01月14日 ~ 2012年01月28日 18:00

アーティスト

小林正樹長谷川誠Yu Sora

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use