竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション08「電子時代のグラフィックデザイン2 - ニュー・ウェイブの展開 - 」

見本帖本店

poster for 竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション08「電子時代のグラフィックデザイン2 - ニュー・ウェイブの展開 - 」

このイベントは終了しました。

1980年代の電子テクノロジーがもたらしたDTP環境は、印刷・出版のかたちを大きく変えました。
グラフィックデザインにおいては、スイス・タイポグラフィの新星ウォルフガング・ワインガルトがフィルム製版のコラージュを駆使してグリッドシステムを崩壊させ、バーゼルで学んだエイプリル・グレイマンやウィリィ・クンツは新天地アメリカで「ニュー・ウェイブ」と呼ばれる電子時代特有のグラフィック表現に到達しました。
本展では、その後の「ニュー・ウェイブ」がアメリカでどのように展開したのかを、ボストンのスコロス&ウェデル、シカゴのリック・ヴァリセンティ、サンフランシスコのジャン=ベノワ・レヴィのポスター作品から探ります。

メディア

スケジュール

2012年11月14日 ~ 2012年12月07日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use