「全日本切手展2013」

逓信総合博物館

poster for 「全日本切手展2013」

このイベントは終了しました。

全日本切手展は、切手や手紙の良さに親しんでもらうことを目的に、昭和26(1951)年から郵政記念日(4月20日)前後に逓信博物館(現逓信総合博物館)を会場として開催されてきました。 開催期間中は、全国の切手収集家のコレクションを公募展示するほか、逓信総合博物館が保管する資料を中心に震災切手発行90年を記念した特別展示を行います。併せて、テレビ東京の人気番組「開運!なんでも鑑定団 切手コイン大会」の観覧収録(事前予約制)、「郵便フリマ」などの催しも実施します。
会場: 1階休憩所、2常企画展示場及び地下2階ホール

(A)切手コレクション展
全国の切手収集家が自慢のコレクション約200点を公募展示。
(B)特別展示(1)「震災切手90年展」
大正12(1923)年発行の震災切手や関東大震災関連の特別展示。
(C)特別展示(2)「コイル切手等の自動販売機展」
大正から昭和初期の自動販売機を展示。
※いずれも会場は1階特別展示場

[画像: 小型印]

[関連イベント]
風景印の小部屋
風景印コレクションや手紙展示のほか、関連書籍やコレクションの販売もあります。
日時: 会期中
会場: 1階特別展示場

「開運!なんでも鑑定団 切手コイン大会」
日時: 4月21日(日) 13:00~15:00
会場: 地下2階ホール
その他: 観覧は事前申込制
締切: 4月12日(金) 消印有効 

※お申込方法の詳細は公式ホームページからご確認ください。

メディア

スケジュール

2013年04月16日 ~ 2013年04月21日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use