「輝けるメタルアート - 淡水翁賞35回記念 - 」

石洞美術館

poster for 「輝けるメタルアート - 淡水翁賞35回記念 - 」

このイベントは終了しました。

淡水翁賞は、若手金工作家の奨励を目的とした賞です。佐藤保商店(現佐藤金属株式会社)を創業した淡水翁・佐藤保を記念して1983年に創設されました。ジャンルを問わず、金属を用いて作品を制作する作家に与えられるユニークな賞として、斯界でも注目される存在です。2008年には第25回の開催を記念して、淡水翁賞を創設した公益財団法人美術工芸振興佐藤基金の主催により「新しい金工の美」展を開催致しました。「用」と「美」を追求した工芸作品、ブローチやリングなどの装身具、鑑賞を主目的とした造形作品など多種多様な作品を一堂に展示致しました。淡水翁賞は、2018年度に35回を迎えました。これを記念し「輝けるメタルアート」と題して、これまでに受賞した方々の作品を展示致します。前回から10年以上の時を経て、新たに花開いた金工の魅力を感じて頂ければ幸いです。

メディア

スケジュール

2020年01月11日 ~ 2020年04月05日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援