開発好明 「開発再考 Vol.1 初期ビデオ作品」

ANOMALY

poster for 開発好明 「開発再考 Vol.1 初期ビデオ作品」
[画像: Roll, 1998, Video ©︎Yoshiaki Kaihatsu]

このイベントは終了しました。

作品の膨大さ、アプローチの多様さから作家としての全貌を捉えることが容易ではなく、そうされることを意図的に避けているともとれる開発の活動を再考すべく、今回の展覧会では、初期ビデオ作品をまとめて展示いたします。1998年アジアン・カルチュラル・カウンシルの助成金を得てニューヨークに滞在中、ワンカット、ワンアクションというシンプルな方法でパフォーマンス作品を制作しました。可能な限り感情やストーリーを排除し、自ら決めた行為のみを行うこのルールをもとにつくられた作品のひとつが「Roll」です。前転し続ける開発の背景には2001年9月11日にアメリカ同時多発テロ事件の標的となったワールドトレードセンターが映っています。図らずも作品の中に映り込んだ歴史的事件の現場は、現在の鑑賞者にとってどのように映るのでしょうか。シンプルな行為の背景にあるものは、時として複雑さを持ち合わせ、行為の対比として立ち現れます。
BankART1929代表・池田修氏は、開発好明のことを吉本隆明氏の『転位のための十篇』を引用し「ひとり民主主義」と評しました。あくまでも個人の営みをベースに社会やそこに生きる人々にユーモアを持って対峙し続ける稀有な作家であると言えます。
本展は80年代より精力的に活動を続ける開発好明の、初期の重要作品をご覧いただく好機となります。
[関連イベント]
パフォーマンスイベント
日時: 2019年10月19日(土)19:00 - 19:30
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年10月19日 ~ 2019年11月09日

オープニングパーティー 2019年10月19日18:30 から 20:00 まで

アーティスト

開発好明

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援