長谷川誠 「CORRESPONDENCE/LANDSCAPE - 起伏ある風景へ - 」

工房親

poster for 長谷川誠 「CORRESPONDENCE/LANDSCAPE - 起伏ある風景へ - 」

このイベントは終了しました。

このたび、工房親(東京・恵比寿)にて、企画展「CORRESPONDENCE/LANDSCAPE —起伏ある風景へ—」を本年6月15日から7月6日まで開催いたします。今年は東北岩手を中心に活躍している長谷川誠の個展となります。長谷川誠は彫刻家として活動をスタート。作品は生まれ育った東北の山や雪、氷の世界と隣り合わせであることが反映されているのが印象的です。最近はインスタレーション作品も発表し、2016年には岩手県立美術館 企画展「2016年のIMA ―岩手の現代美術家たち―」の1人として紹介されました。工房親での展示は東京初のインスタレーション作品発表の場となります。折しも会期中、東京は梅雨と蒸し暑い夏を迎えるシーズン。さわやかで、清々しい恵比寿に突如と現れる雪や氷の世界をご堪能ください。1996年から毎年開催している本展は、美術家のクボタタケオにご協力いただいております。当初は、「レンズ」から捉えた風景作品を中心に写真作品・映像作品を紹介してきました。20年以上の月日を経る間にそのコンセプトは徐々に変容し、近年は日常の場としての「風景」をレンズを通して捉えるのみでなく、様々なメディウムで対峙している作家の作品を紹介しています。東北を拠点に活躍している長谷川誠のインスタレーション作品を東京でご覧いただける数少ない機会です。

メディア

スケジュール

2019年06月15日 ~ 2019年07月06日

アーティスト

長谷川誠

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援