玉木晶子 「エマージェンシーズ! 038《A Pile of Coins》」

NTTインターコミュニケーション・センター

poster for 玉木晶子 「エマージェンシーズ! 038《A Pile of Coins》」

明日で終了

ある一日の出来事を繰り返し思い返す様子が,複数の画面で映し出されます.時間が経てば経つほど,その日の記憶は徐々に薄れ,または書き換えられて,いやおうなく変わっていきます.《A Pile of Coins》は,その過程を映像イメージとナレーションのゆがみによって表現することを試みた映像インスタレーションです。「コインの山」を意味する作品タイトルは,ホルヘ・ルイス・ボルヘスが父から聞いた話に由来しています.ボルヘスの父は,何かを何度も思い返すことをコインを一枚ずつ積み重ねる行為に例えたといいます.何かを思い起こすときに実際に思い起こされるのは,出来事が起こった時点で感じた印象ではなく,前回そのことを思い出したときの印象であって,人は,最初に受けた印象——本来のイメージ——を,記憶として留めておくことができないのだというのです。玉木はこれまで,映像の自分と現実の自分が同時に登場して映像と現実を越境させることで,認知のずれを共有させることを試みうパフォーマンスなどを制作してきました.その背景には,「それぞれの人が自分が認識した世界を見ているのだとしたら,現実は一体何なのだろう」という問いがあります.一人の個人の記憶の不確かさや曖昧さに焦点を当てたこの作品でも,そういった「現実」というものへのまなざしが感じられるのではないでしょうか。
[関連イベント]
アーティスト・トーク
日時: 9月16日(月・祝)午後2時より
会場: CC 4階 特設会場
定員: 150名(当日先着順)入場無料
ゲスト: 谷口暁彦(アーティスト,多摩美術大学美術学部情報デザイン学科メディア芸術コース講師)
司会: 畠中実(ICC)
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年09月03日 ~ 2019年11月17日

アーティスト

玉木晶子

入場料

オープン・スペース: 無料。企画展はイベントにより異なる

アートスペースの開館時間

11:00から18:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は翌日

アクセス

〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4F
電話: 0120-144199

京王新線初台駅東口より直結

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援