「はじまりのはなし - 佐野美術館の名刀コレクションを中心に - 」

佐野美術館

poster for 「はじまりのはなし - 佐野美術館の名刀コレクションを中心に - 」

このイベントは終了しました。

合金鉄(フェロアロイ)の生産を手掛ける実業家であった佐野隆一(さの りゅういち)(1889-1977)が美術品のコレクションをはじめたきっかけは、徳川将軍家に伝来していた刀剣を入手したことでした。鉄から造られた刀剣に興味を持ち、日本刀の全体像を理解しようと収集を始めました。次第にその興味は他のジャンルの美術品にも及び、三島ゆかりの白隠慧鶴(はくいん えかく)を初めとする書画、中国・朝鮮の陶磁器や金銅仏など東洋美術を中心とする佐野美術館コレクションの礎が築かれました。本展では当館の刀剣コレクションを中心に、皆様にぜひご覧いただきたい約60件をご紹介します。

メディア

スケジュール

2020年10月31日 ~ 2020年12月20日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援