「眠り展: アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」

東京国立近代美術館

poster for 「眠り展: アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」
[画像: ペーテル・パウル・ルーベンス《眠る二人の子供》1612-13 年頃 国立西洋美術館蔵]

本日終了

※会場の混雑状況によって、当日券ご購入の列にお並びいただいたり、入場をお待ちいただく場合がありますので、オンラインでの事前のご予約・ご購入をお薦めいたします。
※当館では、緊急事態宣言の発令を受け、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2021年1月15日(金)より当面の間、夜間開館を中止し、金曜日・土曜日の閉館時間を17:00に変更いたします。

「眠り」は、人々にとって生きていく上で欠かせないだけでなく、芸術家たちの創造を駆り立ててもきました。本展では、国立美術館所蔵の絵画、版画、素描、写真、立体、映像など、幅広いジャンルの作品約120点によって、「眠り」がいかに表現されてきたか、それが私たちに投げかけるものは何かを探ります。

「眠り」をテーマに生み出されたアートは、起きている時とは異なる視点で、私たちの日常の迷いや悩みに対するヒントを与えてくれるでしょう。

メディア

スケジュール

2020年11月25日 ~ 2021年02月23日
1月11日は開館、12月28日から1月1日・1月12日は休館

入場料

一般 1200円、大学生 600円、高校生以下および18歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名) 無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
金曜日は20:00まで
月曜休館
※入館は閉館の30分前まで。展示替期間・年末年始休館、月曜日が祝日の場合は月曜日開館、翌日火曜日休

アクセス

〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
電話: 03-5777-8600

東京メトロ東西線竹橋駅1b出口徒歩3分、東京メトロ半蔵門線・東西線九段下駅4番出口より徒歩11分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

Alma Reyes tablog review

Art in Sleep and Dreams

Sleeping: Life with Art – From Goya and Rubens to Shiota Chiharu at The National Museum of Modern Art, Tokyo

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use