「山中漆器 針谷蒔絵 掌の中の宇宙展」

東京ミッドタウン

poster for 「山中漆器 針谷蒔絵 掌の中の宇宙展」

このイベントは終了しました。

加賀温泉郷のひとつ山中温泉。松尾芭蕉をはじめ、文人たちにも愛された自然豊かな温泉地、山中温泉は山中漆器の産地でもあります。その地において、蒔絵の魅力を多くの人に伝えたいと活動すると、蒔絵師一家「うるしアートはりや」の工房があります。

うるしアートはりやでは、伝統的な蒔絵技法を駆使した茶道具や香合から、モダンでポップなアクセサリー、現代の暮らしに寄り添うインテリア小物まで、トレンドを意識した蒔絵の新たな可能性を、そえぞれの個性により生み出しています。

今回は、このコロナ禍で、少しでも皆様の暮らしに彩りと潤いを、という想いを込め、伝統的な工芸品だけでなく、装いを華やかに彩るアクセサリー、ミニ額絵や石に蒔絵をほどこしたアート、秋の味覚のお供として盃や豆皿など、身近に楽しんでいただけるものが数多く揃いました。針谷蒔絵の中でも人気のある、福が来るとされている「ふくろう」モチーフやチャーミングなネコモチーフなども多数。どうぞこの機会をお楽しみください。

会場: THE COVER NIPPON (東京ミッドタウン ガレリア3F)

メディア

スケジュール

2020年10月01日 ~ 2020年10月31日
開館時間 11:00〜20:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援