根岸創 「SOUL」

いりや画廊

poster for 根岸創 「SOUL」

このイベントは終了しました。

金属造形作家 根岸創の今展覧会のテーマは「魂を安寧へ運ぶ翼」です。多様化する現代社会において、人との関わりあいも様々です。しかし、どのような関係で会っても、死を迎える前の限られた時間に、互いの尊重と感謝を確認し合うことは、残される側が消えゆく“命”を永遠なる“魂”として心に刻み込む大切な時間です。近年、根岸も身近な存在を失うことで、「命」や「魂」といったものに強く目が向くようになりました。実体や定義、どう捉えるべき存在なのか、もし向かう先があるならば安らかな場所であってほしいと望む感情を彫刻として表現したいと考えます。今展覧会では、魂を運ぶ「翼」を中心に、それに関わる鳥、羽根、動物、植物をステンレスや透明樹脂等の素材を使い、シャープ且つ幾何的に抽象化致しました。大作を含めた新作数展および小作品も展示致します。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

メディア

スケジュール

2020年01月20日 ~ 2020年02月01日

アーティスト

根岸創

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援