「ヨックモックミュージアム開館記念 『ピカソ : コート・ダジュールの生活』展」

ヨックモックミュージアム

poster for 「ヨックモックミュージアム開館記念 『ピカソ : コート・ダジュールの生活』展」

166日後終了

※1月13日(水)から当面の間、開館時間を 11時から16時に変更致します。(ショップ、カフェも同様)

ヨックモックミュージアム開館記念として、ピカソ研究者の松井裕美氏をゲスト・キュレーターにむかえ、ピカソのセラミック作品を中心とした展覧会『ピカソ:コート・ダジュールの生活』展を2020年10月25日(日)より開催いたします。ピカソが戦後、情熱を燃やしたセラミック※制作の舞台となった南フランスのコート・ダジュールでの生活や、セラミック制作を通して日常生活にもたらそうとした変容と作品に込められた平和への願いをご紹介いたします。
※「セラミック」とは、陶器の意味。

20世紀美術を代表する巨匠 パブロ・ピカソは、1946年に南フランスの町ヴァローリスを訪れ、陶芸家ラミエ夫妻と出会ったことをきっかけに、翌年の夏より本格的なセラミック制作に取り組むようになりました。それまでは難解な作品で知られていたピカソも、南仏の暖かい空気を享受しながら、職人たちとの触れ合いを通して、優しく柔らかい風合いの焼き物を作り始めるようになります。本展覧会では、ピカソの焼き物づくりとその背景を紹介しながら、ピカソが生きていた日常のうつりかわりと、ピカソの焼き物が日常生活にもたらそうとした革新とを、時代の流れとの関係のなかで描き出します。

メディア

スケジュール

2020年10月25日 ~ 2021年09月26日
金曜日20時までの夜間開館は当面の間、延期とさせていただきます。開館時間 11:00〜16:00

アーティスト

パブロ・ピカソ

入場料

一般 1200円、大学生・高校生・中学生 800円、小学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
金曜日は20:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、展示替期間・年末年始休館

アクセス

〒107-0062 東京都港区南青山6-15-1
電話: 03-3486-8000

東京メトロ半蔵門線・銀座線・千代田線表参道駅B1出口より徒歩9分、JR渋谷駅東口より徒歩16分、JR渋谷駅宮益坂口より都営バス「青山学院中等部前」下車徒歩1分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use