「伝える、寄り添う、守る――『3・11』から10年」

ニュースパーク 日本新聞博物館

poster for 「伝える、寄り添う、守る――『3・11』から10年」

101日後終了

ニュースパーク(日本新聞博物館)は、4月24日(土)から9月26日(日)まで、企画展「伝える、寄り添う、守る――『3・11』から10年」(特別協力:岩手日報社、河北新報社、福島民報社、福島民友新聞社)を開催します。東日本大震災、東京電力福島第一原発事故の被災地の復興や課題、人々の思いを伝え続けてきた地元紙の活動を、これまでの報道、連載・企画、記者の寄稿、写真を通じて紹介します。熊本地震、北海道胆振東部地震など東日本大震災以降に各地で発生した災害への地元紙の対応、全国に広がる新聞社の防災・減災に向けた取り組み、全国紙の活動も取り上げます。関東大震災をはじめ過去の事例を基に災害時の情報との向き合い方について考えるコーナーも設けます。

メディア

スケジュール

2021年04月24日 ~ 2021年09月26日
開館時間 10:00〜16:30

入場料

一般 400円、大学生 300円、高校生 200円、中学生以下 無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館

アクセス

〒231-8311 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
電話: 045-661-2040 ファックス: 045-661-2029

みなとみらい線日本大通り駅情文センター口直結、横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅1番出口より徒歩10分、JR根岸線関内駅南口より徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use