池平徹兵 「最後のライオン」

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

poster for 池平徹兵 「最後のライオン」
[画像: 池平徹兵「最後のライオン」 162.0cm×324.0cm /oil on canvas/2021]

このイベントは終了しました。

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHIより、池平徹兵新作展「最後のライオン」開催をご案内申し上げます。

池平が創り出す画面には、鮫や鯨などの海の生き物から、ライオン、子供たち、鮮やかな花々やホットケーキにいたるまで、様々なモチーフが同居しています。これらは、全て「描きたい」という純粋な気持ちによって、1日1つずつ丁寧にキャンバスに描き加えられた生命です。池平は、それがどんなにこれまでの構図を邪魔するようなものであっても、絶対にその日に訪れた対象を拒むことはしません。曇りのない鮮やかな色彩の空間に散りばめられたモチーフは再構築され、新たに命を吹き込まれていきます。

今回ご紹介する新作シリーズには、子供が頻繁に登場します。以前まで人間を描くことは多くなかったと語る池平に変化をもたらしたものは、まぎれもなくパンデミックでした。それまで当たり前のように続いていた命のリレーがいとも簡単に遮られて行く中で、希望や未来の象徴としての子供という存在が、真っ先にモチーフとして浮かんだのです。しかし、どんなに美しいものであっても、生命には終わりがあるという事実から目を背けることはできません。この不安定な世界の中に唯一揺るぎなく君臨するのは、皮肉にも「死」という概念かもしれないのです。

作家自身が対峙する日々の体験から世界観を吸い上げ、いのちの大切さを再確認しながら描いた画面には、澄んだ空気がそよぐかのような心地よさが宿っています。

メディア

スケジュール

2021年06月25日 ~ 2021年08月05日

アーティスト

池平徹兵

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use